子ども用レインブーツを選ぶポイントとは?

雨の日のお出かけ、子どもは「長靴がはける!」と喜びます。年齢に合ったものを選んで、安心安全なお出かけを楽しみたいですね。履きやすさと歩きやすさでは、ラバー製のものが人気です。
歩き始めた子から3歳頃までは、短い丈のレインブーツをおすすめします。4歳頃からのサイズだと、ロング丈のデザインも増えます。

おすすめのレインブーツ

①ハンター

英国王室御用達の「HUNTER」。オールラバーで動きやすく、滑りづらいので、通園や通学用に購入する方も多いとか。キッズ用としては値段が高い方ですが、とても丈夫なので、長く使えます。
雨の日以外でも、キャンプなど、アウトドアにも使えますよ。親子おそろいで愛用しているご家庭も多いですね。

②アキレス

アキレスからは「たためる長靴」が発売されています。もともとは、大人向けの商品でしたが、子ども向けの要望が多く、新たに開発されたそうです。たためる長靴でしたら、靴箱に収まります。柔らかくて動きやすい軽量配合ラバーなので、徒歩での通園や通学にぴったりですね。

③ゲーム

通常のサイズよりも少し大きめです。しかし、足の甲部分がしっかりとフィットするので、脱げることはありません。汚れてもジャブジャブ洗えますし、すぐに乾くので、梅雨時や水遊びの後でもストレスがありません。秋冬には、暖かいソールを入れて使えました。
シンプルなデザインなので、小学校高学年の子どもでも「これなら履ける!」と言っていました。

④クロックス

サンダルでお馴染みのクロックスからも子ども向けレインブーツが販売されています。サンダルと同じ素材を使っているので、水にはもちろん強く、ソールもしっかりしているので歩きやすいです。
カラーバリエーションもあるので、お気に入りの1足を選ぶ楽しみもあります。

⑤スタンプル

日本生まれのレインブーツです。柔らかい素材で「履きやすい、脱げにくい、動きやすい」という、子ども向けに大切な条件が揃っています。
専用のインナーもあります。秋冬は足元から冷えることがあるので、インナーがあると安心ですね。匂いや汚れが気になっても、手洗いできるので、清潔に使うことができます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【ママ友とのお付き合い】ママ友&子どもを家に呼ぶときに知っておきたい7つのこと

いろいろな噂を耳にするママ友とのお付き合い。仲良くなってくるとお家に呼んだりお呼ばれしたりという機会も増えて…

nana2boys / 36111 view

何歳から始めるのが一番良い?焦ると必ず失敗するトイトレ!!

保育園に行くにあたり、早くからトイトレを始める家庭があります。 でも失敗するとトイレが嫌になるお子さんも!

HF-LIFE / 3067 view

女の子ならみんな大好き!おススメままごとキッチン15選

女の子に限らず、男の子にも人気があるままごと遊び!特に女の子なら、ママの後ろ姿に憧れて言葉遣いまでまねっこ☆…

manahaha / 4257 view

保育園に入るのは激戦?入園率を高める6つの方法

保育園に入るのは、激戦であると言われています。 どうやら入園しやすい地域と、そうではない地域に分かれてしまっ…

HF-LIFE / 1481 view

子育て支援をしてくれる、心強い味方! 『ファミリーサポートセンター』

子育てを援助したい人と、援助して欲しい人が会員登録を行なうことで、子育てを助け合う制度があることを御存知でし…

HF-LIFE / 5008 view

両親も知っておきたい10代の【思春期ニキビ】!症状を悪化させないための方法5選

10代になると、思春期ニキビと呼ばれる、この時期特有のニキビができます。 ニキビがあまりにも悪化してしまうと…

HF-LIFE / 2322 view

いじめにつながる前に!子供が仲間はずれにされた時の対処法

子供が仲間はずれにされたと聞いたら、親はどう対処すれば良いのでしょうか。子供の気持ちを思うと胸が締め付けられ…

myia / 3357 view

保育園は少しでも早く入れるべき?早く入園するメリット・デメリットって??

育児休業で休んでいる場合は別として、これからの生活を考えて働きに出るかを考えた時に、保育園は何歳から入れよう…

HF-LIFE / 12078 view

【自分の子供が可愛くない時】私はダメ親?どうしたらいい?

タイトルを見てドキリとしたパパ・ママはいませんか?子供のことが本当に嫌いなのでしょうか?ちょっと落ち着いて考…

ひらり / 2037 view

【生後100日】子供が食べ物に困らない人生になるために、お食い初めをしよう。

プレママや新米ママにみて欲しい。お食い初めのやり方をゆるーく紹介します。

reichel / 9575 view

サクマメグム

好きなことは食べること。
3人の子育てという楽しい地獄(!)を満喫しています。
思い出をたくさんつくりたい。
おもしろいことや様々な情報を、たくさんの方々と共有したいと思っています。
食物アレルギーについて勉強中です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック