ママ達はいつも時間に追われているものですよね。外出したらメイク直しなんてする暇はありません。メイクが崩れるのも気にしてられないって思いますが、メイクが崩れるのは、正直なところ嫌ですよね。

そんなママ達のために、崩れにくいメイクの方法やポイント、グッズを紹介します。
だって、綺麗なママでいたいですものね!

メイク直しの時間がない?それなら崩れなきゃいいんです!

メイク直しの時間がない?それなら崩れなきゃいいんです!

あわただしく一日を過ごしていたら、メイクなんて気にしてられませんよね。でも、ふとガラスや鏡に映った自分を見て、ハッとした経験はありませんか?

タフなママには、タフなメイクを!

ベースメイク編

崩れないメイクの基本と言えば、やっぱりベースメイクです。ベースが崩れてくると、ムラが出たり、小じわが目立ってしまったり、テカリが出たりしてお疲れ顔に見えてしまいます。
ベースメイクは、日中のメイク崩れを抑えるための大きなポイントになります。

ポイントは選び方と塗り方!

ポイントは選び方と塗り方!

ベースメイクでのポイントは、ファンデーションの選び方と、塗り方にあります。

カバーをするために、こってりしたファンデーションを厚めに塗ってしまうのはナンセンスです。薄付きでもしっかりカバー力を発揮してくれるファンデーションを選ぶのが正解です。

ファンデーションの選び方

ベースメークで大切なファンデーションですが、カバー力を重視しすぎていませんか?崩れにくいメイクにしたいなら、つけ心地の軽いファンデーションを選びましょう。

気になるところはファンデーションで隠すのではなくて、コンシーラーで調整してくださいね!

シュウウエムラ ウォーターファンデーション

5,200円

最近話題の、水ファンデーションです。軽いつけ心地なのに自然なカバー力が持続します。ノンオイル設計で皮脂崩れに強いので、化粧崩れもしにくいのが魅力です。

ベアミネラル オリジナルファンデーション

3,800円

お肌を明るく艶のある状態に見せてくれます。パウダー状のミネラルがお肌の気になるところをしっかりカバーをしてくれます。軽いつけ心地でお肌の気になるところをナチュラルにカバーしてくれます。

重めなファンデーションはお肌の負担も大きいので、着け心地が軽くて自然由来のものでつくられているものを選ぶといいですよ。

ファンデーションの塗り方

ファンデーションを崩れにくくするには、塗り方にもコツがあります。日中のヨレや崩れ防止のためには、コツを抑えてベースメイクしてみてくださいね!

塗る順番

塗る順番

①化粧水
②下地(日焼け止めもここで)
③コンシーラー
④ファンデーション

【塗り方】
①化粧水で肌の調子を整えます。
②下地を手の甲に取ってから、おでこ、両頬、鼻、あごに乗せて広げます。
③下地をスポンジで叩きながら顔全体にまんべんなく広げます。
④コンシーラーで気になるところのカバーをしたい方はここで塗ります。
⑤パフかブラシにファンデーションを取って、顔になじませるように塗ります。
⑥おでこ、両頬、鼻、あごのパーツごとに塗ります。
⑦ティッシュを広げて、顔に乗せて軽く押さえながら余分なファンデーションを取る。

【コツ】
①ファンデーションはパーツごとにつけたしましょう。
②必ずスポンジやパフを使いましょう。手で広げるとムラになります。
③余分なファンデーションを事で、より崩れにくくなります。

アイブロウ編

眉毛も、時間がたつと消えている!なんてことが良くありませんか?眉毛は印象を大きく左右するので、ぜひとも崩れないで頂きたいパーツですよね。

アイブロウは、眉毛が持続してくれるためのアイテムを紹介します。

アイブロウコート



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

どう変わった?マイナンバー制度導入で新様式になった源泉徴収票

マイナンバー制度導入で、源泉徴収票が変わりました。いつから、どの部分がどのように変わったのかをまとめます。

ReilyLady / 1642 view

【手土産どうしよう〜!】毎年悩む帰省のときのお土産選び6つのポイント

帰省のときにもっていくお土産はいつも悩みの種ですよね。毎年同じもので恒例の”アレ”と決めてしまえばいいのです…

nana2boys / 4094 view

用途によって選ぼう!コードレス掃除機おすすめ5選

子供がお菓子をこぼした、ペットの汚れが気になる...などすぐに掃除機をかけたい!と思う時がありますよね。そん…

honoka51 / 1463 view

こどもの4割がアレルギー体質!掃除に欠かせない掃除機選びのコツ4選

こどものアレルギーで、掃除にあけくれている、ママやパパは多いのではないでしょうか?こどものアレルギーは、見て…

HF-LIFE / 5489 view

お家で手軽にお洗濯♪【洗える布団】のおすすめはこれ!

布団は毎日使うもの。シーツは頻繁に洗うことができても布団を丸洗いするのはなかなか難しいですよね。自分で洗って…

tokakko / 1705 view

IKEAのロフトベッドをカスタマイズ!海外のアイデア20選

世界中で人気の高いIKEAのベッドKURAは、ベッドスペースを上段にも下段にもできるリバーシブルな使い方が特…

じれ / 12745 view

【都内】新婚夫婦生活の住まいに選びたい都内の穴場駅22選

結婚が決まり「新居どうしよう?」と考えた時に、色々な場所が候補に考えられると思います。予算、通勤のしやすさ、…

famimoパートナー編集部 / 7850 view

体の中からコントロール!セラミドを増やす・減らす食品

肌の保湿力を高めてくれるセラミドですが、化粧品類だけでなく食品から摂取し内側から増やしていくことができます。…

EloabthMrph / 727 view

寒くても布団をかぶらない子供に!寝冷え対策に使える方法

寒くても布団をかぶらない子供たち。風邪をひいてしまわないかと心配ですよね。布団をかぶらないなら、それに代わる…

myia / 3295 view

子どもが安全に使えるスマートフォンとは?各社のサービスを比較

最近では、子どものスマートフォン利用者が増えています。各社のサービスや対策を比べて、安心安全なものを選びたい…

サクマメグム / 1307 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック