家庭の中で一番ダニの温床となっているのは…布団!

ご家庭の中でダニが好んで一番多く棲みついている場所というのが実は布団だというのはご存知でしょうか?

大人が一晩寝ると平均200CCの汗をかくといわれています。ダニにとって快適な温度と湿度、そしてエサとなるフケやアカも多いため、ダニが大好きな場所です。
おまけに人が長時間触れるものなので、刺されたり、アレルギーを引き起こす原因になることもあります。

繁殖する条件がこのようにぴったりとあてはまるのでダニにとっては快適な住処というわけなんですね。

更にダニというのはダニそのものがアレルゲンにもなりますし、その死骸やフンなども吸い込むとさらにアレルギーが発症しやすくなります。
天日干しをすればもちろんダニは駆除できます。とはいえ毎日いいお天気が続いくわけでもないですし、なかなか難しいですよね。

でも大丈夫、そんなときにおすすめなのが布団乾燥機なんです。

布団乾燥機がダニに効果的なわけ

ダニは50度程度の温風なら20~30分ほどで死滅、60度以上であればすぐに死滅してしまいます。
市販されている布団乾燥機は55度~70度前後のものが主流ですので、うまく使用すればダニの駆除がばっちりできてしまいます。
乾燥状態ではダニも繁殖できませんから布団乾燥機を使えばあれだけ居心地のよかった布団の中をダニにとって居心地の悪い場所へと変えてくれるわけなんです。

布団乾燥機は一年中使える!

布団乾燥機は梅雨時期や冬だけ、と思われがちですがそうではありません。今はたくさんの機能がついた製品がたくさん出ています。たとえば夏場にうれしい汗の臭い等の消臭機能付きの機種、衣類や靴、ブーツ等の乾燥機能がある機種、などなど!春夏秋冬季節を問わず使っていただきたいアイテムです。

布団乾燥機の選び方

布団乾燥機には直接本体、あるいは本体に付属するホースから直接布団に温風をおくるマット不要タイプと布団の間にマットを敷き、ホースからマットに温風をおくる昔ながらのマット有りタイプの2種類があります。

マット不要タイプのメリットとして

・マットを敷く手間も省ける
・マットがない分持ち運びが楽
・マットがないため本体自体も非常にコンパクトで収納の場所を取らない

などが、そしてマット不要タイプのデメリットとしては

・温風を送り込むため、吹き出し口から遠い場所は温まりにくい
・ベッドなど高い位置にある布団はホースの長さが足りなくなる恐れ
などが考えられます。

そしてマット有りタイプのメリットとして

・マットのおかげで布団のムラなくすみずみまで均一に温められる
・敷布団も2枚程度なら一緒に乾燥できる
・靴や衣類を乾燥できる付属品がついていたり、靴下や下着などの小物類を一緒に乾燥できたりする

などが、そしてマット有りタイプのデメリットとしては

・マットを敷くのが手間
・マットがある分収納場所をとってしまう

などが考えられます。

でもやはり売れ筋はマット無し!

ふとん乾燥機の販売数量ランキング(集計期間:2015年3月)
(全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ)

黄色で塗られている機種がマット無しのタイプです。このランキングを見るとマット無しタイプの方が売れ筋であるというのがわかりますね。
やはりお手軽さとコンパクトさが人気の理由でしょうか。

おすすめ布団乾燥機のご紹介

ではここでマット有りタイプ、不要タイプそれぞれのおすすめ機種をご紹介します。

マット不要タイプのおすすめ布団乾燥機

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ パールホワイト マットなし FK-C1-WP

8,798円

なんといってもこのお得感あふれる価格が魅力的。
低価格とはいってもダニ対策や季節に応じた布団乾燥などの基本的なモードは完備。シンプルでわかりやすい表示は年齢を問わず使いやすい作りになっています。
くつ用アタッチメントも付属しているので、お子さんの運動靴や長靴をつま先までしっかり乾燥可能です。


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ママの強い味方!!かわいくて乗りやすい!軽自動車5選

たくさんの車種が販売されている軽自動車。コンパクトで小回りの利く軽自動車はママも普段使いにも最適ですね!今回…

snowfairy / 5856 view

教育費はどれくらいかかる?教育費を貯める3つのステップ

教育費は子供の進路によって違ってきますが、どれくらいの費用をいつくらいから準備していけばよいのでしょうか? …

森のプリン / 5354 view

家族での引っ越しは費用も大変!コストダウン5つのポイント

家族全員ともなると、荷物の量も、引っ越し費用も大きな負担になりますよね。少しでもコストを抑えたい方のために、…

ReilyLady / 5627 view

インテリアにもなる!子供が喜ぶ木のおもちゃ10選

安全性も高く、優しくあたたかい気持ちになれる木のおもちゃ。インテリアにもなるおしゃれなものを集めてみました。

sumomomama / 8611 view

リサイクルに回す前のペットボトル活用術!キッチンやリビングでも大活躍。

何もしなければただのゴミとなってしまうペットボトルも、工夫しだいで使える雑貨に変身します。 ペットボトルの活…

よしだ あき / 13978 view

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸「サプリメント」は本当に痩せる!?

高いダイエット効果があると、今日本でも注目を集めている成分「アフリカマンゴノキ由来エラグ酸」を使ったサプリメ…

まこと / 4307 view

布団のダニ対策に!布団掃除機の選び方のポイントは?

話題の布団掃除機。商品の種類も豊富になり、価格の幅も広がりました。住環境はもちろん、気候、花粉やPM2.5な…

tikatika / 4771 view

お家で手軽にお洗濯♪【洗える布団】のおすすめはこれ!

布団は毎日使うもの。シーツは頻繁に洗うことができても布団を丸洗いするのはなかなか難しいですよね。自分で洗って…

tokakko / 5155 view

子供と一緒に作って飾れる簡単七夕飾り☆彡

7月7日は七夕ですね。お願い事を笹に飾ったり、飾りを作るのは大変そうですが、意外に簡単にできるものもあります…

sumomomama / 10493 view

【子供と触れあうから身につけるものにこだわりたい】天然素材のオーガニック商品を使って…

妊娠や子供が産まれたことをきっかけにオーガニック製品やロハスな生活に興味があるけどドラッグストアのコスメ以外…

reichel / 8174 view

tokakko

健康や美容、グルメが気になる30代主婦です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック