絵本の読み聞かせはいつから?

絵本の読み聞かせは、早ければ早いほど良いといっていいでしょう。
赤ちゃんはお腹にいるときから明るさを認識したり、音を聞いたりしています。クラシックが胎教に良いなどと言われていますよね。

ですので、絵本の内容は理解できなくても、パパやママが読むリズムやイラストを目で追うだけで赤ちゃんにとってはとっても楽しいのです。

読み聞かせのメリット5つ!

1.親子のコミュニケーション!

絵本の読み聞かせは、雨の日でも夜でも親子で手軽に遊べるコミュニケーションツールでもあります。

ひざに抱っこして読んであげたり、ソファの隣に座って読んであげたり、ママやパパの温もりを感じながら絵本を読めるのです。

2.情緒が豊かになる!

絵本を読むことで、パパやママの温もりを感じながら絵本に出てくるキャラクターなどの気持ちを汲んだり、楽しかったり悲しかったり驚いたりと、絵本は子どもの心を豊かにしてくれ、情緒の安定にも繋がるのです。

3.想像力が育つ!

絵本を読んでいる時、子供たちは絵本の世界に入り込んで想像力を働かせています。

想像力が育つということは、それぞれのキャラクターの立場に立ってその心を想像することができるようになり、思いやりの心を育むことでもあるのです。

4.言葉を覚える!

お散歩などに行った時、例えば「お花があるねー」と子供に語りかけたとします。その後おうちで絵本にお花が出てきたときに、「お花、今日見たのと一緒だね。」と教えてあげると、実物のお花とイラストのお花を結びつけることができます。

絵本には、普段あまり見ることができない動物や乗り物や食べ物などがたくさん出てきます。そういうものも、絵本を通じて覚えていくことができるのです。

5.生活リズムに役立つ!

読めば必ず寝てくれる!という本もあるほど、寝かしつけにとって絵本は最適なアイテムです。

寝る前に本を読むことを習慣づけておくと、本を読んだら寝る、という習慣もつけることができます。パパやママの声を聞いて、安心して眠ることができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
絵本の読み聞かせにはたくさんのメリットがありましたね!

うちの子は生後2か月から読み聞かせをしていますが、4歳になった今でも絵本や文字が大好きで、自分で絵本を読んだり文字の練習をしたりしています。
文字に対する苦手意識は無いようですが、早く文字の読み書きができるから良い!とは一概には言えないのです。

その子その子のペースや好き嫌いがあるので、お子さんのペースに合わせてたくさん絵本を読んであげてくださいね!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

小さなわが子に読み聞かせてあげたい5つの素敵な絵本!

書店には様々な絵本が並んでいますが、今回は、お子さんにぜひ読み聞かせてあげてほしい大人も感動する絵本や、深く…

akimama / 5007 view

子供を持つ親の悩みの一つ!同じテレビばかり見るのはいけないこと?

幼児期に見られる行動の一つに、何度も何度も繰り返し同じテレビを見るという行動もあります。 この行動に対して、…

HF-LIFE / 29363 view

保育園に入るのは激戦?入園率を高める6つの方法

保育園に入るのは、激戦であると言われています。 どうやら入園しやすい地域と、そうではない地域に分かれてしまっ…

HF-LIFE / 1738 view

【習い事】いつから?何をさせる?習い事選びの6つのポイント

習い事は早くから始めたほうがいい?子どもがやりたいと言い出してから?なるべくなら子どもの持つ力を最大限引き出…

nana2boys / 5621 view

子どもを見守るPTA活動。母業が充実するメリットがいっぱい!

こどもは大事!だけど役員をやるとなると…。そんなママたちへ、小学校のPTA活動の実態と興味深いメリットをご紹…

サクマメグム / 4499 view

新生児も便秘になる!知っておくと役立つ便秘予防・解消法

新生児の頃ってうんちもゆるゆるで便秘とは無縁に見えるのですが、意外と便秘になることも多いのです。何かと心配な…

m.tnaka0221 / 2430 view

はじめてのパン作り。こどもと一緒に挑戦してみませんか?

予定のない休日や、外で遊べないお天気の日。その日のおやつを一緒に作ってみませんか。こどもにも簡単に作れるパン…

サクマメグム / 4244 view

寒い冬のこどもの遊び!おうちで楽しめる方法5選!

お出かけがままならない寒い冬、子育て中のみなさんはどうやって過ごしていますか?

よしだ あき / 4101 view

卒業式と入学式は違う!素敵なママになれる『卒業式ファッション』基本の考え方5選

入学式と卒業式での、全く同じファッションは好まれません。 それは、入学式と卒業式では、式の格が違うからです。…

HF-LIFE / 3355 view

ブラック保育所?子どもの健全な発育に悪影響を及ぼしている保育現場の裏側についてまとめ…

今我が子を預けている保育園は大丈夫?保護者が不信感を募らせている保育現場の実情についてまとめています。

さくらしまこ / 7629 view

marotabi

はじめまして!2人の子供がいます。家族でお出かけしたり子供と遊ぶのが大好きです!
皆さんの役立つ情報をたくさんご紹介できたらと思っておりますのでよろしくお願い致します♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック