子供がいても海外に行きたい!ということで、年々子連れ旅行者の数は増えています。

でも、海外旅行は思わぬトラブルがつきもの。

まして子供連れだと大変さも倍増です。

ここでは、出来る限り旅行をスムーズにするために有効な対策をご紹介します。

①離陸時の耳抜き対策

飛行機の離陸時、上手に耳抜きのできない子供は痛くて泣き叫ぶことも。

最悪の場合、飛行機に乗っている間ずーっと泣いてしまうことも考えられます。

そんな事態を避けるために、しっかり耳抜き対策をしてあげましょう。

コツは簡単で、離陸の瞬間に飲み物を飲ませてあげるだけです。

そうすれば自然と耳抜きができるので、子供も痛い思いをしなくて済みます。

必ず飲んでくれるように、ミルクやジュースなど子供の好きな飲み物を用意するのがおすすめです。

②常備薬は必ず携帯

お子さんによって、普段飲んでいる薬は違います。

海外では何があるかわからないので、事前にかかりつけ医を受診し、海外旅行をする旨を伝えて薬を処方してもらいましょう。

③海外旅行保険は必須

お子さんがいる場合は必ず海外旅行保険に入りましょう。

子供はちょっとした変化で体調を崩しやすく、現地で病院にかかるはめに・・・ということもよくあります。

また予期せぬ怪我なども起こり得ますね。

もし保険なしで現地病院に診てもらった場合、高額な医療費を請求されてしまうことも考えられます。
(海外の病院は保険なしだととても高いのです。)

そのため、海外旅行保険は必須です。

④子供の好きなおやつや離乳食

海外の食事は日本のものと違い、子供が味付けを嫌って食べてくれないこともあります。

また東南アジアなどに行く場合、衛生面が心配なこともありますよね。

なるべく日本から子供用の離乳食などを持っていくと、そういった時も安心です。

ぐずり対策におやつもたくさん持っていくと良いでしょう。

⑤新しいおもちゃを準備

飛行機に乗る時間が長い場合、子供が飽きてしまうことも考えられます。

事前に新しいおもちゃを買っておき、当日飛行機の中で開封するとしばらくは新鮮で大人しく遊んでくれるため、時間をやり過ごすのに有効です。

今は100均で色んな種類のおもちゃを売っているので、何個か新しいものを買っておくとよいでしょう。

3歳くらいであればシールや塗り絵などもいいですね。

⑥移動経路を細かく確認

小さい子連れの場合、ベビーカーか抱っこ紐での移動になると思います。

事前に移動経路をしっかり確認しておかないと、道がでこぼこでベビーカーが使えなかった・・・などということもあり得るので、出来る限りネットで情報収集しておきましょう。

グーグルストリートビューで現地の様子を見ておくのも良いかもしれません。

また利用する旅行会社やホテルによっては、ベビーカーの貸し出しサービスもあるので調べておくと良いでしょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

夏休みの工作や自由研究のヒントに。関東のおすすめ科学館5選

ノーベル賞受賞者を数多く輩出するここ日本には、身近に科学に触れられる施設が沢山あります。「おもしろいな」「ど…

pippo / 4917 view

水遊び用おむつOKな全国のホテルプール5選

ホテルのプールならそれほど混雑することもなく安心。 水遊び用おむつでも入れる、オススメプールについてまとめて…

akimama / 9223 view

日本の免税店はどこにある?全国にある有名免税店をまとめてみました

日本人は日本の免税店を利用する機会がほとんどないので、どこにあるのかイマイチわからないですよね。しかし海外旅…

ぐんぐーん / 1036 view

関東・秋のグルメフェス!5選

食欲の秋にピッタリの、魅力的なグルメフェスについてまとめてみました。

akimama / 5631 view

金魚8000匹が魅せる奇跡!日本橋アートアクアリウム展が凄すぎる

蒸し暑い夏日が続いていますが日本橋では心も体も涼しくなるイベント”アートアクアリウム展”が開催されています。…

Lamon54 / 2104 view

子連れでお出かけ!あると便利なおすすめのDVDプレーヤー5選

子どもと一緒に出かけるときに、DVDプレーヤーを持ち歩く家庭が増えています。今回は、リーズナブルな値段で評判…

サクマメグム / 5864 view

クリスマスデートで行きたい!都内の穴場イルミネーション10選

クリスマスデートにイルミネーションは定番ですが、東京都内はどこも混雑していて満足に見られないこともありますよ…

snowsnow / 6779 view

直前で焦らないために知っておきたい、お宮参りの着物の着せ方

お宮参りは赤ちゃんの大事な行事だからそつなく行いたいものですよね。着物の着せ方も、その時になってバタバタとな…

ReilyLady / 9156 view

家族で楽しもう!本場のクリスマスマーケットを日本で体験

ドイツの伝統行事であるクリスマスマーケット。最近では日本でも各地で開催されるようになりました。今年のクリスマ…

サクマメグム / 3388 view

和菓子だけじゃない!地元人オススメの京都のおやつ5選

若い方や子どもにとってあまり嬉しくないものが多い印象がある京都のおやつ。しかし実はそれだけではないのです。今…

makowork / 4975 view

snowsnow

現在1歳の男の子の母です。

育児に関する情報を中心に発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック