1.テディベアとは?

テディベアとはどんなものでしょう?
ふわふわの生地
動く手足
愛らしい見た目
イメージするとこんな感じでしょうか?

クマのぬいぐるみ全般をさしたりもするようですが、中でも上質なイメージのぬいぐるみがテディベアとよばれているような気もします。


どうして「テディ」なのかというと、狩猟に出かけたアメリカの大統領が瀕死の熊を撃たなかった話から来ているようです。

テディベアの”テディ”というのは、 アメリカ第26代大統領セオドア・ルーズベルトの愛称からきています。

ドイツのシュタイフ社、イギリスのメリーソート社など世界的に有名なテディベアの会社ってたくさんあるのですよ。それぞれの会社によってデザインや表情は様々で「私はこのブランドのテディがいいの!」というテディベアコレクターもいますね。お値段が…なかなかのテディもいます。

2.テディベア・アーティストさんもいる!?

日本にもテディベアの作家さんがいらっしゃいます。
ぬいぐるみというよりはアートです。
それぞれの作家さんに、それぞれの世界がありますね。
本を眺めているだけでも癒されます。

3.自分で作るテディベアもステキ

子どもさんにブランド物のテディベアは買ってあげられなくても、世界でただ一つのテディベアを作ってあげられたらステキですね。

テディベアの材料は実に様々で専門店もあります。テディベアの「目」だけでもこだわりたい人は専門ショップをのぞいてみて下さい。もちろんお近くの手芸用品店やネットでもイロイロ簡単に手に入ります。初心者は材料が全てセットになっている手作りキットを購入すると始めやすいですよ!

「手作りキットだとみんなと同じデザインになって嫌だな」と感じる方もそんなに心配しないで下さい。手作りのぬいぐるみは「目をつける角度、縫い付ける深さ」などによって表情が全く変わったりします。

子どもや自分の「古い服やボタン」をリメイクして作ることもでき、特別な愛着がわくこと間違いなし!

4.ウエディングベアーを手作りしてみては?



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

大人がハマるホビー5選、おもちゃは子どもの物だけではない!

今、大人向けホビーが熱い!お子様と一緒になって夢中で遊べるグッズを大調査しました。お子様のプレゼントを選ぶつ…

tujico / 13796 view

家族のコミュニケーションが深まる!楽しいボードゲーム5選

子どもと一緒にボードゲームをしませんか?お馴染みの人生ゲームから最新の人気商品まで、家族で楽しめるゲームをご…

サクマメグム / 3370 view

お絵かきロジックの無料アプリ5選!家事のスキマ時間に脳トレ♪

数をヒントにマス目を塗りつぶしてイラストを浮かびあがらせるゲーム、お絵かきロジック。世界中で楽しまれているゲ…

midori / 10713 view

秋の夜長に家族で観たい!オススメDVD5選

昔からある人気作や、最近のオススメ作品についてまとめてみました。

akimama / 5548 view

レゴデュプロ?ニューブロック?おすすめブロック5選

知育玩具として注目されるレゴブロックなどのブロック5選。たくさんの種類があるけど、どれがいいのかな?と思いま…

m.tnaka0221 / 5752 view

【リカちゃん】がオシャレになってる!?人形だけじゃない魅力!

子どもの頃に「リカちゃん」で遊んだママも多いですよね。懐かしいけど「もう古い」イメージがありますか?ところが…

ひらり / 4407 view

子供と一緒に楽しめる!大人もグッとくる絵本5選

心が温まったり涙がでたり考えさせられたり、絵本の世界はとても深いです。 子供に読みきかせながら大人の心も掴む…

reichel / 4281 view

お気に入りを見つけよう!人気のシルバニアファミリーシリーズ

女の子に人気のシルバニアファミリーにはかわいい仲間がいっぱい!たくさんいるファミリーの中からお気に入りを見つ…

snowfairy / 3231 view

笹がなくても大丈夫!七夕グッズは子どもと手作りしませんか?

日本の伝統行事「七夕」家族で楽しみたいですよね。リビングに飾れる七夕グッズを手作りしてみませんか?笹がなくて…

サクマメグム / 3289 view

【サンクスギビングデーって何?】今年注目を集めているサンクスギビングデー情報まとめ

ハロウィンが終わったと思ったら、クリスマス…ではなくサンクスギビングの準備が始まります!これまで日本ではあま…

nana2boys / 6594 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック