1.テディベアとは?

テディベアとはどんなものでしょう?
ふわふわの生地
動く手足
愛らしい見た目
イメージするとこんな感じでしょうか?

クマのぬいぐるみ全般をさしたりもするようですが、中でも上質なイメージのぬいぐるみがテディベアとよばれているような気もします。


どうして「テディ」なのかというと、狩猟に出かけたアメリカの大統領が瀕死の熊を撃たなかった話から来ているようです。

テディベアの”テディ”というのは、 アメリカ第26代大統領セオドア・ルーズベルトの愛称からきています。

ドイツのシュタイフ社、イギリスのメリーソート社など世界的に有名なテディベアの会社ってたくさんあるのですよ。それぞれの会社によってデザインや表情は様々で「私はこのブランドのテディがいいの!」というテディベアコレクターもいますね。お値段が…なかなかのテディもいます。

2.テディベア・アーティストさんもいる!?

日本にもテディベアの作家さんがいらっしゃいます。
ぬいぐるみというよりはアートです。
それぞれの作家さんに、それぞれの世界がありますね。
本を眺めているだけでも癒されます。

3.自分で作るテディベアもステキ

子どもさんにブランド物のテディベアは買ってあげられなくても、世界でただ一つのテディベアを作ってあげられたらステキですね。

テディベアの材料は実に様々で専門店もあります。テディベアの「目」だけでもこだわりたい人は専門ショップをのぞいてみて下さい。もちろんお近くの手芸用品店やネットでもイロイロ簡単に手に入ります。初心者は材料が全てセットになっている手作りキットを購入すると始めやすいですよ!

「手作りキットだとみんなと同じデザインになって嫌だな」と感じる方もそんなに心配しないで下さい。手作りのぬいぐるみは「目をつける角度、縫い付ける深さ」などによって表情が全く変わったりします。

子どもや自分の「古い服やボタン」をリメイクして作ることもでき、特別な愛着がわくこと間違いなし!

4.ウエディングベアーを手作りしてみては?



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【プラレール】鉄道好き男の子集まれ♪新幹線やトーマスも走る!

電車を見るだけで盛り上がる子ども達。クリスマスやバースデープレゼントにピッタリ!関連イベントも開催されたりお…

ひらり / 1548 view

【折り紙の折り方が知りたい!】子どもとできるカンタン折り紙8選

「折り紙折って〜」「あれ作って〜」子どもにせがまれる度に「できない…」と答えるのも寂しいですよね。そこで今回…

nana2boys / 64196 view

子育て中こそ息抜きしたい!ママにおすすめの元気がでるとっておきの映画5選!

身も心も疲れたときには、ハラハラ、ドキドキの映画よりリラックスできるもののほうが観たくなりませんか?疲れたと…

よしだ あき / 4434 view

小さなママに変身!おすすめのおままごとキッチンセット5選

子供はおままごと遊びが大好き!おもちゃの食材を切ってご飯を作ったり、お皿をたくさん並べて「ご飯できたよ~!」…

snowfairy / 3242 view

ハマる人続出!無料ゲーム『おえかきの森』が話題♪

ハンゲームが提供するパソコンゲーム「おえかきの森」。お題を元に描いたイラストが何かを当てるという単純なゲーム…

midori / 3291 view

あこがれのシルバニアファミリー!家の種類とおすすめ5選

今や世界中で愛されているシルバニアファミリー。小さい頃あこがれたというママも多いのではないでしょうか。お子さ…

hinamama / 4223 view

赤ちゃんも夢中になる♪遊びながら学べる知育おもちゃ5選

子供のおもちゃってたくさんあってどれから買っていいか迷いますよね。どうせ買うなら、楽しめて、創造力や発想力を…

yoc97★ / 2381 view

みんな大好き!こどもに人気のきかんしゃトーマス登場人物5選

イギリスで半世紀以上前に生まれた「きかんしゃトーマス」のお話は、世代を超えて愛され続けています。人間味のある…

pippo / 1987 view

子どもと一緒に癒されたい、おススメのアニメDVDまとめ

春、新入園・入学やクラス替えで、子どもたちも緊張した毎日を過ごしているのではないでしょうか。 親子で過ごす休…

さくらしまこ / 5596 view

大人がハマるホビー5選、おもちゃは子どもの物だけではない!

今、大人向けホビーが熱い!お子様と一緒になって夢中で遊べるグッズを大調査しました。お子様のプレゼントを選ぶつ…

tujico / 11535 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック