1.テディベアとは?

テディベアとはどんなものでしょう?
ふわふわの生地
動く手足
愛らしい見た目
イメージするとこんな感じでしょうか?

クマのぬいぐるみ全般をさしたりもするようですが、中でも上質なイメージのぬいぐるみがテディベアとよばれているような気もします。


どうして「テディ」なのかというと、狩猟に出かけたアメリカの大統領が瀕死の熊を撃たなかった話から来ているようです。

テディベアの”テディ”というのは、 アメリカ第26代大統領セオドア・ルーズベルトの愛称からきています。

ドイツのシュタイフ社、イギリスのメリーソート社など世界的に有名なテディベアの会社ってたくさんあるのですよ。それぞれの会社によってデザインや表情は様々で「私はこのブランドのテディがいいの!」というテディベアコレクターもいますね。お値段が…なかなかのテディもいます。

2.テディベア・アーティストさんもいる!?

日本にもテディベアの作家さんがいらっしゃいます。
ぬいぐるみというよりはアートです。
それぞれの作家さんに、それぞれの世界がありますね。
本を眺めているだけでも癒されます。

3.自分で作るテディベアもステキ

子どもさんにブランド物のテディベアは買ってあげられなくても、世界でただ一つのテディベアを作ってあげられたらステキですね。

テディベアの材料は実に様々で専門店もあります。テディベアの「目」だけでもこだわりたい人は専門ショップをのぞいてみて下さい。もちろんお近くの手芸用品店やネットでもイロイロ簡単に手に入ります。初心者は材料が全てセットになっている手作りキットを購入すると始めやすいですよ!

「手作りキットだとみんなと同じデザインになって嫌だな」と感じる方もそんなに心配しないで下さい。手作りのぬいぐるみは「目をつける角度、縫い付ける深さ」などによって表情が全く変わったりします。

子どもや自分の「古い服やボタン」をリメイクして作ることもでき、特別な愛着がわくこと間違いなし!

4.ウエディングベアーを手作りしてみては?



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

きかんしゃトーマスの人気動画はどれ?おすすめ5選!

電車が大好きな男の子に人気のきかんしゃトーマス。色んな動画がアップされていますが、そんな中でも親子で安心して…

myia / 2566 view

みんな大好き!トーマスの映画♪全部まとめてご紹介!

子供だけでなく、大人も魅了するきかんしゃトーマスの映画をご紹介します。新作ごとに新しい仲間も増えていて、お馴…

ヤギヤギコ / 2097 view

今や必需品?ポータブルDVDプレーヤーのおすすめ機種と活用法

長時間の車での移動や、食事の準備中、グズらないでいてくれたらと思った経験はありませんか?そんな時のママたちの…

ReilyLady / 3722 view

ままごとセットを手作り!女の子だけではなく男の子も大喜び♪

子どもたちは大人の真似が大好き。ままごと遊びは女の子だけと決めつけていませんか?いやいや意外と男の子も夢中に…

ひらり / 3148 view

大人も子供も夢中になる!ディズニーのおすすめDVD5選

ディズニーのお話はママやパパも小さいころは良く見ていた方も多いのではないでしょうか?懐かしい作品から最近の作…

yoc97★ / 1722 view

くま・うさぎ・猫 子どもが喜ぶぬいぐるみプレゼント7選

お子さんへのプレゼント選び。せっかくあげるなら喜んでもらいたいですよね!誕生日などのイベントや、ちょっとした…

hinamama / 3629 view

ワンコインで作れるフォトブックで家族の思い出を形にしよう

毎日スマホでパシャっと撮ってる家族の写真、せっかくだからアルバムにして家族の思い出の品としてとっておきません…

reichel / 4666 view

【寒い時期だからこそ楽しめる!】冬場のお出かけスポットまとめ〜首都圏版〜

寒い冬の時期はお出かけ場所選びにも困りますよね。子どもがいると休みの度に「どっか連れてって〜」とうるさく言わ…

nana2boys / 3538 view

レゴから作る?アニメから見る?人気のレゴニンジャゴーを紹介!

さまざまなレゴの中でも人気の「ニンジャゴー」シリーズ。名前の通り、忍者をモチーフにしており、それを元にしたア…

tikatika / 7794 view

【今年は何あげよう?】選ぶのも楽しい赤ちゃんのクリスマスプレゼント5つのアイディア

自分で「これがいい!」と言い始めるまでの子どもへのプレゼント選び。選ぶのも大変ですが、親が好きなものを買って…

nana2boys / 2805 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック