2017年4月に、日本初のレゴランドジャパンが名古屋にオープンしました。レゴブロックは誰でも一度は遊んだ事があるオモチャですよね。子どもたちが大好きなレゴの世界を体験出来るテーマパークとあって、注目を集めています。

子どもの想像力をかきたてるレゴブロック

子どもの想像力をかきたてるレゴブロック

最近ではレゴで芸術作品をつくる方も、話題になっていました。
無限の可能性を秘めたレゴブロックは、子どもたちの自由な発想を刺激して、知育にもなる玩具ですよね。無限の可能性を秘めたレゴの世界が体感できるなんて、素敵ですよね!

レゴランドとは?

レゴランドは、レゴブロック社が開発したキッズ向けの、屋外テーマパークです。レゴを使って、どんなことが出来るかという可能性を提案して、休日を楽しめるようにと企画されています。レゴで作られたジオラマや、家族で楽しめるアトラクションやショーで、新しい体験をもたらしてくれます。

レゴランドは、デンマーク・アメリカ・イギリス・ドイツ・アラブ首長国連邦などに開設されていて、日本で8か所目のレゴランドとなります。世界中で愛されているレゴのテーマパークが、やっと日本にやってきました。どんな場所になったのか、とても気になりますよね!

入場料や、開園時間は?

◆入場料(税込):大人6,900円/子供(~12歳)5,300円
◆開園時間   :10時~19時

ディズニーランドが大人7,400円で子供4,800円、USJが大人7,600円で子供5,100円と考えると、レゴランドは、ディズニーやUSJに続くテーマパークと考えられているということですね。
少しお値段が張りますが、夏休みやゴールデンウィークの新たな行先として、検討してみるのもいいかも知れませんね!

年間パスポートもあります

年間パスポートもあります

年間パスポート:大人17,300円/子供13,300円

年間パスポートは、ディズニーやUSJよりもリーズナブルです。テーマパークの年間パスポートが、2万円以下で購入できるのは嬉しいところですね。

広さはどれくらい?

レゴランドジャパンの敷地の広さは、13ヘクタールで、初めに9ヘクタール分がオープンしました。残りの4ヘクタール分は2019年のオープンに向けて準備されているそうです。

ちなみに、13ヘクタールはどのくらいの広さか分かりますか?東京ドームで言うと約2.8個分の広さになります。

例えば、ディズニーランドは51ヘクタール、USJは39ヘクタールと、比較すると少しスモールサイズですが、小さなレゴの世界が、東京ドーム2.8個分に詰まっていると考えたらワクワクしませんか?

園内施設

施設内は7つのエリアに分かれていて、それぞれのエリアテーマの世界観を体験することが出来ます。子供達はもちろんの事、大人も楽しめる場所になっています。昔いろんな設定を自分でつくって遊んでいたことを思い出しますよね。

レゴランド7つのエリア

レゴランド7つのエリア

◆ファクトリー
◆レゴ・シティ
◆アドベンチャー
◆ミニランド
◆ブリックトピア
◆ナイト・キングダム
◆パイレーツ・ショア

ファクトリーでは、ブロックができるまでの工場見学ができます。ただ遊ぶだけではなくて、物が出来る工程も学ぶことができるのは貴重な経験になりますよね。
アドベンチャーのエリアでは、ブロックで作られたファラオ像が待っていたり、ワクワクする演出がたくさんあります。

アトラクション



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

壁も手も汚さずに思い切り遊ばせられる★お絵かきアプリ5選★

お絵かきすることで、子供にとっては良い影響がたくさんあることがわかっていても、紙をはみ出して、机や壁、手がペ…

ChiiCheer / 2192 view

プリキュアシリーズの種類と子どもに人気のキャラクター

女の子があこがれるプリキュア。なんと、そのキャラ数は40名以上にもなります。そんなプリキュアたちの中で、お子…

hinamama / 5991 view

大好きだから増えすぎちゃう!トミカのおもちゃいろいろと収納術

男の子なら1台は持っているトミカ。お手頃価格に加え、大人もコレクションしたくなるクオリティで、ついつい増えて…

tikatika / 3688 view

レゴデュプロ?ニューブロック?おすすめブロック5選

知育玩具として注目されるレゴブロックなどのブロック5選。たくさんの種類があるけど、どれがいいのかな?と思いま…

m.tnaka0221 / 3955 view

どう乗り切る?梅雨の憂鬱な期間、子供と楽しむ自宅での過ごし方

梅雨時期って、雨ばかりで外で遊べない子どもたちにとっても、憂鬱な時期ですよね。そんな時に自宅でも楽しく過ごす…

ReilyLady / 1654 view

はるとくんは○人目!驚きのリカちゃん人形歴代彼氏一覧

昔から長く愛され続けているリカちゃん人形。そんなリカちゃんの彼氏は実は時代の流れと共にリニューアルされ続けて…

makowork / 4562 view

種類がいっぱい!ぜひ買ってあげたいトミカプラレール5選

子供たちは乗り物が大好き!トミカ、プラレールには小さなお子さん向けからお兄ちゃん向け、豊富なレールコースと色…

snowfairy / 1712 view

ままごとセットを手作り!女の子だけではなく男の子も大喜び♪

子どもたちは大人の真似が大好き。ままごと遊びは女の子だけと決めつけていませんか?いやいや意外と男の子も夢中に…

ひらり / 3068 view

手作りでわたしだけのオリジナルのリカちゃんハウスを作ろう!

愛着いっぱい、愛情たっぷりの手作りの私だけのリカちゃんハウスで、パパやママも子供たちも楽しくお人形遊びしちゃ…

ヤギヤギコ / 25099 view

親子で遊べば安全でメリットいっぱい!ポケモンGOの楽しみ方

世界中で大人気のポケモンGO。街を見渡せばたくさんの人がプレイしている姿を見ます。親子で遊ぶ人も多いようです…

snowsnow / 1763 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック