そもそも家事代行って何?

家事代行とは掃除や洗濯といった、様々な家事を本人や家族に代わって
行ってくれるサービスです。

共働きや独身で忙しい人はもちろん、専業主婦の方でも家事の一部を代行して
もらって、ご自身は子供の面倒を見るというケースがあるようです。
また、肉体的/精神的な理由で家事をしたくても出来ない人もいらっしゃるので、
そういった人に対しても需要があると言えます。

経済産業省では家事代行サービスをもっと認知してもらうために評価・認証制度
の立ち上げなど新しい取り組みを検討しているようです(下記リンク参照)。

メリット①時間に余裕が出来る

時間に余裕が出来るというのは、最大のメリットではないでしょうか?
共働きや独身の場合だと、仕事だけでも多くの労力を割きます。
出社前あるいは退社後に掃除や食事の準備などがあると、自由な時間がほとんど取れません。

専業主婦(主夫)であっても同様に、1人で炊事洗濯などをこなすと案外時間
がなく、さらに小さなお子さんがいるとより時間がかかります。
そういった時にごく一部でも代行できたら、その時間を子供の面倒や
趣味、休息に回すことが出来ます。

メリット②ストレスの軽減になる

家事に費やす時間が減ることは、ストレスの軽減にも繋がります。
昨今は結婚してからも女性が働くケースは決して珍しくありませんが、
それでも家事に関しては(全体的には)女性の負担が多いようです。

男性にも男性の言い分があるとは思いますが、家事に関しては
男女間で認識にズレが生じやすいようです。
そんな状況ならばいっそ、自分たち以外に家事を代行してもらえば負担は
家族で半々となり、ケンカにもなりにくく精神的にも落ち着いてストレスが軽減されます。

もちろん独身や専業主婦のケースでも、時間に余裕が持てるという事は
趣味や休息に割り当てることが出来るので、ストレスの軽減につながります。

育児期にある夫の育児及び家事時間(以下,「家事関連時間という。」)についてみると,日本は2001年において0.8時間で,スウェーデンの1991年における3.7時間,ドイツの1992年における3.5時間と比較して短い

メリット③代行の範囲を選択できる

既に前述したとおり、家事代行は掃除や炊事など様々ですが、全てでなく
一部のみを依頼することも可能です。
掃除のみ、炊事のみといったことが可能ですし、炊事の下準備のみや
トイレやお風呂といった水回りのみも依頼できます。

立ち入ってほしくない場所は避けることも出来ますので、自分や家族の
生活状況によって色々なやりくりが可能です。
このように家事に関することを柔軟に依頼できるのが魅力の一つです。

デメリット①他人を自宅に招くこと

友人や知人でない、ある意味では赤の他人と呼べる人を家に招くことになります。
ご家族の誰かが家にいるならばともかく、留守中に招くのはどうしても
プライバシーの面や万が一の盗難などに不安を感じる人もいるかと思います。

当然、信頼できる家事代行業者を、となりますが何処ならば信頼出来るのか?
周囲や口コミ、ネットの評判などで業者がしっかりと教育や研修を
行っているかを確認するべきですが、見極めるのが難しいと思います。

デメリット②お金がかかる



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

寒くても布団をかぶらない子供に!寝冷え対策に使える方法

寒くても布団をかぶらない子供たち。風邪をひいてしまわないかと心配ですよね。布団をかぶらないなら、それに代わる…

myia / 1745 view

子育て中でもあきらめない!おススメの癒しタイムの過ごし方5選

子育ては充実してる、子どもは可愛い。でも少しだけ自分の時間ができたら、思いっきりリフレッシュしたい。 毎日頑…

さくらしまこ / 4336 view

子供がいても免許が取れる!託児所付き自動車学校に行こう

子育てをしていて『車があったらな』と思うことありませんか?子供もいるし、今さら通うのも大変だな、というママた…

pippo / 1646 view

収納やインテリアに大活躍!ショップの紙袋はリメイクして使いましょう!

デザイン性が高く丈夫なショップの紙袋。ついつい溜めてしまっていませんか?簡単にできるリメイク法をご紹介いたし…

よしだ あき / 4559 view

運動会の前に買いたい!おすすめ人気ビデオカメラ5選

運動会で頑張っているわが子の姿、しっかりと綺麗にビデオに収めておきたいものですよね。今回は、運動会の前に検討…

myia / 1300 view

100均なのにおしゃれ♡キッチン用品おすすめ25選!

100均のキッチン用品は日々進化しているんです!100円に見えない、おしゃれなキッチン用品をまとめてみました…

marotabi / 5718 view

化粧直しの時間なんてない!ママのための崩れないメイクの仕方

若いころは化粧直しもしてたけど…。今は化粧ポーチを持つより子どもの荷物!ってなっちゃいますよね。そんなママの…

ReilyLady / 1582 view

家電リサイクル法ってなんだっけ?家電リサイクルの方法や料金

家電リサイクル法って名前は知っていても、中身はちゃんと知っていますか?いざという時に困らないためにも、生活に…

ReilyLady / 885 view

赤ちゃんがいても大丈夫♪室内で飼えるおすすめのペット5選

赤ちゃんがいる中でペットを飼うというのは、いろいろと気になる点がありますよね。こちらでは抜け毛が少なく、室内…

yoc97★ / 898 view

【ママ友づきあいに疲れてきた…】そんなときに読みたい7つの切り抜け方

なんだかんだと気を遣うママ友とのお付き合い。適度な距離を保っていても、時々そのお付き合いに疲れてしまうことも…

nana2boys / 1606 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック