金額を決めるポイントは、「相手との関係」と「出席するかどうか」です

結婚祝いの金額を決めるポイントは2つ。
①相手との関係:結婚する当事者と自分がどのような関係なのかが最初のポイントです。
兄弟姉妹なのか、いとこなのか。あるいは上司か、部下か・・・
それによって相場が変わってきます。
②出席するかどうか:結婚式に出席しない、または結婚式自体が無い場合でも
送りたい時は、出席した時の半額程度を目途に送りましょう
(結婚式に出席しない場合、料理や引き出物はもらわないため、その分の
料金を差し引く形で)。

兄弟姉妹の場合

兄弟姉妹は年齢によっても変わります。
概ね20、30代は5万円が目安で、40代~は5~10万円。
未成年の場合は余裕があれば1万円程度を、無理なら渡さなくて良いでしょう。
気持ちだけ伝えておきましょう。

いとこの場合

いとこの場合、相手と親しいかどうかで大きく変わります。
もともと疎遠で結婚式に出ないなら、特に何もしなくても構わないと思います。
近しい関係なら3~5万円、あまり近しいわけでないなら1~3万円程度です。
なお、未成年/または成人後でも親と同居中なら、まとめて渡しても大丈夫です。

その他の親類

結婚式に出席する場合は3万円。
出席しない場合、遠縁なら特に何もしなくても構いません。

友人、知人の場合

披露宴に出席する場合は、相場は3万円です。
とはいえ社会人3年程度であまり収入が無い時は2万円でも大丈夫です。
*かつては偶数を「割り切れる」という事でタブーとしてきたようですが、
2という数字に関しては、「夫婦」や「二重の喜び」といった解釈を
するようになり、気にされなくなってきたようです。

会社の同僚、先輩後輩

披露宴に出席する場合は、3万円が一般的です。
出席しない場合は、1万円を上限に現金かプレゼントを贈りましょう。
可能であれば、同僚内でまとめて送るのも喜ばれます。
*プレゼントで多いのはカタログギフト、商品券などです。
家電やキッチン用品のケースあるようですが、その場合は同僚の人、
結婚する本人にあらかじめ確認して、被らないように注意しましょう。

祝儀袋に関して

祝儀袋の水引きは白赤または金銀で、結び切りが正式な形です。
表書きは「寿」「御祝」が一般的です。
最近は一風変わった祝儀袋もありますが、送る相手の年代、関係性を
考えてみましょう。
不安なら直接聞く、あるいは通常の祝儀袋を使いましょう。

もし急に出席できなくなったら



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

嫁姑問題もサヨナラ!孫好きな両親に喜ばれるテクニック5選

夫のご両親との関係はなるべく良好でいたいもの。核家族が増えてきた今、やはりコミュニケーションが少なくなるほど…

pippo / 5487 view

負担を減らそう!共働きで子育てを乗り切るための6つのコツ

今や夫婦共働きは当たり前の時代。子供が生まれても職場復帰するワーキングマザーもとても多いです。ですが、実際仕…

snowsnow / 4222 view

共働きなら分担は当たり前!夫に家事をさせる5つのテクニック

今の時代、結婚しても女性が外でバリバリ働くのは当たり前。共働き夫婦の皆さん、家事は上手に分担できていますか?…

snowsnow / 4406 view

いざという時の為に知っておきたい家族葬のメリット・デメリット

徐々に主流化しつつある家族葬。言葉だけ知っていても、具体的に普通の葬儀と何が違うか分かりますか?今回は、家族…

citrus mama / 3866 view

ママだってメイクはしたい!!お財布に優しいママ向け『プチプラコスメ』5選

月々の化粧品代って、意外と嵩んでしまいますよね・・・。でも今話題のプチプラコスメなら、しっかりと節約をしなが…

HF-LIFE / 7775 view

ありきたりじゃつまらない両親へのプレゼント!結婚式記念品5選

今までお世話になった両親に感謝の気持ちを伝えるための、結婚式での晴れ姿の披露と両親へのプレゼント。思いを伝え…

ReilyLady / 8270 view

ダイヤモンドが持つ魅力~宝石に込められたスピリチュアル~

ダイヤモンドは結婚指輪に使われていて、二人の愛を誓うということで有名です。 他にも、ダイヤモンドにはスピリチ…

Stedfast57 / 2765 view

結婚式で両親に感謝のサプライズプレゼント10選☆彡

人生最大のイベント、結婚式。その感動の場をさらに盛り上げてみませんか?どんなものを贈ればいいの?あなたらしい…

rinsei42 / 6535 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック