エコー写真の原版を、できるだけキレイな状態で保管したい!

ここまで、保存の方法を書いてきましたが、やはり原版をできるだけ色褪せもなくキレイな状態で保管したいという方もいらっしゃるでしょう。
そういった場合には、こうすれば絶対に大丈夫というわけではないですが、できる限りの努力をすることはできます。

まず感熱紙は、
■熱
■紫外線
■光
■油
■空気
などに弱いので、これらに触れないようにするということが大切です。
例えば、光を通しにくい袋に入れて密封するということになります。その際にも袋の空気をできるだけ抜いた状態で入れる必要があります。

次に、保管場所についてですが、感熱紙の大敵である熱をできる限り避けるため、冷暗所に保管ということが大切ですね。
冷暗所とは、「温度が低く一定に保たれ、直射日光があたらない場所のこと」です。最近の住宅事情では、冷暗所というものがない家が多いので、難しい問題です。

例えば、納戸、床下収納などがこれにあたるでしょうか。冷暗所と聞いて、冷蔵庫を思い浮かべる方もいらっしゃいますが、冷蔵庫は、扉の開け閉めや食料品の出入りで「温度が一定に保たれている」という状態にはなりません。

また、食品ストッカーや食品庫なども冷暗所に当たりますが、食料品があるということは、ダニや虫が寄ってきやすい環境にあるということになります。そんなところに大切な写真を保管することはおすすめできません。

ご自宅にある方は少ないと思いますが、薬品庫も冷暗所に当たります。しかし、万が一薬品がこぼれてしまったり、何かトラブルがあった際に大切な写真がダメになってしまう可能性もあるので、おすすめはできません。

まれにラミネートで保管するのはどう?という声を聞きますが、ラミネートは熱でフィルムを引っ付けています。感熱紙を、熱で引っ付けるラミネートに通すと、真っ黒になってしまいますので、やめておきましょう。

後で見ても楽しめる形で保存したいですね

子供が成長するにつれて、育児の悩みも増えてきますよね。そんな時に、エコー写真を見返すことで、妊娠した時の嬉しい気持ちを思い返すというのも、育児ストレスの発散にいいのではないでしょうか。

色々な方法をご紹介しましたが、ご自身のライフスタイルに合った方法で保存・保管されるのが一番いいと思いますよ。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【えっ意外!?】10・11月からでも育てられる野菜・果物7選

夏まではガーデニングも楽しめたけど、冬になるから一旦おしまい。と思っているならちょっと待ってください!10月…

nana2boys / 14040 view

多忙を極めるママ達必見!崩れないメイクアップ方法/第二弾

主婦でもママでも、忙しい女性にとって、朝のメイク時短ができたり、メイク直しをしなくても崩れずに持続してくれる…

ReilyLady / 839 view

おしゃれなお弁当箱でやる気もUP♡おすすめお弁当箱20選!

お弁当箱がおしゃれだと、ランチタイムが楽しくなりますよね。そこでおすすめのおしゃれなデザインのお弁当箱を集め…

marotabi / 3099 view

パソコンは一家に一台の時代。格安PCのメリット・デメリット

今やパソコンがある生活は当たり前になってきています。昔に比べるとパソコンの価格も求めやすくはなっていますが、…

ReilyLady / 943 view

これでOK!苦手なアイロンかけもシワなく手早くストレス知らずな凄テク5選

意外なことに、苦手な家事として常に上位ランクインのアイロンがけ。上手にコツをマスターして、ストレスをなくせる…

さくらしまこ / 9197 view

電力の小売自由化って何?メリットとデメリットをレクチャー

これまで家庭や商店向けの電気は、東京電力や関西電力など各地域の電力会社だけが販売していました。しかし、201…

kaeru_5 / 501 view

マイホーム購入の資金準備で頭に置いておきたい事まとめ

夢のマイホームを手に入れるため、 今回は、ローンを組む時に気を付けたいことをまとめています

さくらしまこ / 3838 view

子供と一緒に作って飾れる簡単七夕飾り☆彡

7月7日は七夕ですね。お願い事を笹に飾ったり、飾りを作るのは大変そうですが、意外に簡単にできるものもあります…

sumomomama / 3122 view

卒園式でも安心!泣いても落ちないアイメイクの仕方をご紹介

子どもの成長に感動する卒園式。ママの涙対策は必須ですよね。今回は、涙に強いアイメイクの仕方やグッズをご紹介し…

サクマメグム / 796 view

お子さんがいるご家庭にオススメ!便利家電7選

家事に子育てに忙しい毎日を送るご家庭に、特にオススメしたい家電をまとめてみました。

akimama / 3903 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック