あなたは、箸のNGマナーをご存知でしょうか。
毎日の食事で当たり前のように使っている箸でも、意外とマナーを理解できていなかったり、ついついNGマナーをやってしまっていたりする人が多いものです。

また、子供に箸のマナー、食事のマナーを教えることも親の務めですね。教えるためには、まずは私たち親が理解をしていなければいけません。

ここでは、嫌い箸、忌み箸、禁じ箸と言われる、箸のNGマナーをご紹介します。

「持ち方」に関する箸のNGマナー

握り箸

まだ箸が上手に使えない幼児に多く見られる持ち方です。

手をグーの状態にして箸を握り込む持ち方ですね。大人はもちろん、小学生以上の子供であっても、握り箸は下品だという声も多いので、小さいうちから躾が必要です。遅くとも、小学生になるまでには練習をしておきましょう。

拝み箸

「いただきます」の時にやりがちですね。

両手で箸を持ったまま、手を合わせる持ち方です。親指に挟むことも、手のひらで挟むことも、どちらもNGマナーです。ドラマでもよく見かけるので、NGマナーだと思っていない方が多い持ち方の一つです。
「いただきます」は箸を持つ前にしましょう。

ちぎり箸

離乳食や幼児食を食べている赤ちゃん連れのママがやりがちですね。

箸を1本ずつ両手に持って、ナイフとフォークのように料理を左右に引っ張って切り分ける(ちぎり分ける)作法のことを言います。
箸は、基本的には食べ物を挟むものです。また、2本で1膳という考え方が基本となっています。挟む以外の使い方や、2本(1膳)を分けるという使い方は避けましょう。

横箸

豆腐や茶わん蒸しのような、柔らかい食べ物や、ゆで卵などのツルツルした食べ物を食べる時にやりがちです。

箸を揃えて持ち、スプーンのようにすくって食べる持ち方です。端は食べ物を挟むものです。すくいあげるのではなく、挟んで持つようにしましょう。挟めない食べ物は、素直にスプーンを使った方が、食べ方も美しいですね。

返し箸・逆さ箸

こちらもやりがちです。取り箸がない時に、ついついやってしまいますね。一般家庭で家族との食事であれば、不快感を与えることはないと思いますが、お客様をお招きしている場合や、逆に招かれている場合など、家族以外と食事をする際には、注意しなければいけません。

返し箸・逆さ箸とは、料理を取り分ける際に、口につけている方とは逆側を使うことです。では、そういう場合には、口をつけていた方を使うのが正解かと聞かれれば、こちらも後で出てくる「直箸」と言われるNGマナーです。

理由としては、返し箸・逆さ箸に関しては、手で持つところなので、清潔ではありません。また、直箸も同じように、口が触れるところなので清潔ではありません。

基本的には、大皿料理を提供する際には、料理を提供する方が取り箸を用意するのがマナーです。
取り箸の用意がない場合は、取り箸のお願いをするか、相手に合わせるようにすれば、少なくとも不快感を与えることはないでしょう。

違い箸

左右で違う種類の箸を使うことです。材質違い、柄違いなど種類の違う箸は全てNGマナーです。
デザインとして柄に違いがある場合には、NGマナーとは言い切れませんが、義両親や年配の方の前では、お気に入りであっても、そういった箸は出さないようにした方が無難です。

違い箸がNGとなる理由としては、火葬のお骨拾いを連想させるからですね。火葬後の収骨は、竹と木の違い箸で行います。そういったところから、違い箸がNGマナーと言われるようなったようです。

やってたら縁起が悪いと言われる、誰もが知っている「使い方」に関する箸のNGマナー

仏箸・立て箸

言わずもがな、一番有名な箸のNGマナーでしょう。

ご飯に箸を突き立てることです。縁起が悪いと言われて躾けられたパパやママもいるかもしれませんね。
仏式の葬儀では、亡くなった方の枕元で、お椀に盛ったご飯に箸を突き立てる風習があります。ここから縁起が悪いというイメージがついたのでしょう。

ついついやってしまうということがないように、子供には小さいうちから教えておくべきNGマナーです。

合わせ箸・箸渡し・拾い箸



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

簡単&節約レシピ。万能ホットケーキミックスで手作りおやつ5選

お菓子を作ってみたい。しかし準備が大変で…と思っている方、多いのではないでしょうか。ホットケーキミックスを使…

サクマメグム / 4126 view

ホットケーキミックスで簡単!家族みんなのふわふわ手作りおやつ

ホットケーキミックスってこんなに優秀♡まだ離乳食の赤ちゃんから、ママ・パパまで♪簡単美味しい手作りおやつレシ…

tujico / 3314 view

【冬はやっぱり鍋だよね〜】子どもと一緒に食べられる美味しいお鍋レシピ8選

冬の定番メニューといえば鍋!洗い物も少なく、用意もカンタンなので主婦の味方ですよね。でも鍋ばかりでは飽きてし…

nana2boys / 14612 view

毎日の家事をスピーディーにこなせる!お料理の時短テクニック5つ

掃除や洗濯を少しぐらいさぽっても、命の危機感じるまでには至りません。 しかし、食べることはとても大切なことで…

HF-LIFE / 3394 view

夏バテに!癖になる美味しくて簡単なスープカレーの作り方レシピ

最近話題のスープカレー。スパイシーで美味しいけど家で作るのは難しそうですよね。でも基本を覚えればとても簡単に…

sumomomama / 4546 view

何を出したらいいの!?ひな祭りのおもてなし料理5選

女の子の健やかな成長を祈るおひな祭り。ご家族やおじいちゃんおばあちゃんを招待してひな祭りパーティーをされる方…

snowfairy / 2659 view

こんにゃくダイエットって本当に効果あるの?やり方とおすすめのレシピ

ダイエットに効果的な食材はいくつかありますが、中でも代表的なものが「こんにゃく」です。 今回は、そんなこんに…

Reed862 / 900 view

簡単、手軽に楽しもう!見栄えのするおもてなしレシピ8選!

簡単で見栄えのする、おもてなしレシピを集めました。 持ち寄りパーティでも喜ばれそうです。

よしだ あき / 5373 view

食卓が華やぐ!ひな祭りに作りたい可愛いちらし寿司5選

ひな祭りにちらし寿司があると、食卓がグッと華やぎますよね。色とりどりの食材で盛り付けたら、お祝いムードが一気…

minmama / 4717 view

夕飯・弁当・郷土料理。簡単レシピのあるおすすめレシピサイト5選

外食だからお金がかかるから、なるべく自炊したい。そういった人達にとって役立つのがレシピサイト。基本的なレシピ…

いっち / 3689 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック