バウンサー購入時の選び方のポイント

お手入れ方法の確認

大切な我が子が使うものなので、やっぱりいつでも清潔にしておいてあげたいと思うのが親心ですよね。新生児期はもちろん、ある程度大きくなってからも吐き戻しやオムツ漏れなどで汚れるということも十分にあり得る話です。
お手入れが簡単にできるかどうかも確認したいところです。

できれば、シートクッションやベルトなどを取り外すことができ、洗濯機や手洗いで洗えるものを選んだ方がいいでしょう。中には、取り外しすらできないというものもあるので、購入時は確認が必要です。

付加機能がついているか

バウンサーの付加機能は本当に便利なものから、あったら嬉しいよねという程度のものまで色々あります。付加機能の内容によって価格帯も変わってくるため、必要かどうかしっかり考えてから購入してもいいでしょう。
よくある付加機能には…
■鈴、ミラー、ラトルなどのおもちゃがついている
■音楽が流れる
■収納袋がついている
■組み立て式や折り畳み式で、小さく収納できる
■子供が大きくなった際に、二次活用、三次活用ができる(イスや木馬になる)
■数段階のリクライニング可能でフラットになる(お昼寝用ベッドとして使える)
■ほこりや虫、エアコンの風などから赤ちゃんを守るシェードがついている
■バウンサーの足部分に滑り止めや床を傷つけないクッションがついている
などがあります。

持ち運びが容易かどうか

あまりにも重いと持ち運びが難しいです。お家の中でお部屋の移動だけでなく、例えばじぃじやばぁば、ママ友に子守りをお願いすることがある場合には、持ち運ぶ可能性がありますよね。持ち運びを前提としている場合は、なるべく軽い物を選ぶ方がいいでしょう。

電動タイプは5㎏以上の重さのものが主流となっています。10㎏を越えてくると持ち運びは現実的ではありませんね。ママが一人で片手で運べる程度の重さのものを選ぶようにしましょう。
手動タイプを選ぶ際は、2㎏前後から5㎏前後のものが主流となっています。5㎏程度であれば、ママも片手で持ち運びができると思いますが、負担を減らしたいということであれば、できるだけ軽い物を選びましょう。

バウンサーを使う時の注意点

連続使用時間は短く

バウンサーはベビーベッドではなくベビーチェアなので、長時間座らせたままにしておくというのは、赤ちゃんの健康を害してしまう可能性があります。大人でもずーっと同じ姿勢で座ったままはしんどいですよね。赤ちゃんもそれは同じです。

バウンサーに頼りすぎないように、長時間使用は控えましょう。

無理に乗せない

バウンサーを嫌がっている時はもちろん、赤ちゃんの体調やゴキゲンを優先して、使うようにしましょう。特に、体調が悪い時の使用は控えましょう。

ゴキゲンに関しては、バウンサーに乗せるとゴキゲンが良くなるということもありますので、様子を見ながら使いましょうね。

ベルトをしっかり締めましょう

ほとんどのバウンサーには落下防止のベルトがついています。成長期の赤ちゃんは、毎日できることが増えています。昨日は寝返りをしなかったけど、今日からいきなりするようになったということもありますよね。
こちらが予期していない動きを突然するのが赤ちゃんです。バウンサーに座らせたら、必ずベルトを締めるようにしましょう。落ちて大ケガをしては大変です。

取扱説明書や箱に書いてある対象年齢・体重を守りましょう

新生児に対応していないのに乗せてしまうというミスも考えられますが、意外と多いのが、大きくなってからもおもちゃのようにバウンサーを使うというキッズです。対象年齢や耐荷重をオーバーしていると、故障の原因になります。
破れたり、折れたりして、壊れたりして、落ちたり、子供の体にパーツが刺さったりしては大変です。対象年齢・体重を守って使用しましょう。

新生児期から使えるおすすめのバウンサー10選



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

インテリアにもなる!子供が喜ぶ木のおもちゃ10選

安全性も高く、優しくあたたかい気持ちになれる木のおもちゃ。インテリアにもなるおしゃれなものを集めてみました。

sumomomama / 2960 view

プレゼントにも最適!ママが本当に喜ぶキッチン用品5選

家族のために食事の準備をするとき、お気に入りのキッチン用品で料理できたら、それだけでストレス発散になりそうで…

サクマメグム / 757 view

心躍るディズニーデザイン♪可愛いママ向けキッチングッズ

ディズニー好きなママ必見!かわいいディズニーキャラクターデザインのキッチングッズを集めました。毎日の家事も、…

tujico / 936 view

まずは一週間。続けられる簡単・手軽ダイエット運動5選

痩せたいけれど、めんどくさいし、そもそも時間がない。そんな言い訳ができないような、簡単にすぐにできる部位別の…

nakou / 790 view

お出かけで参考にしたいYouTuberメイクアップアーティスト5名

子育てが始まると自分のことなんて後回しですが、そんなママ達でもお出かけの時は綺麗にしたいものです。そんな時に…

ReilyLady / 637 view

ベッドを買う。わが家に適したサイズは?マットレスの選び方は?

ベッドを選ぶのって難しいと感じたことはありませんか?そもそもどうしてベッドって選びづらいのでしょうか?元家具…

hinamama / 923 view

子供がいても免許が取れる!託児所付き自動車学校に行こう

子育てをしていて『車があったらな』と思うことありませんか?子供もいるし、今さら通うのも大変だな、というママた…

pippo / 1667 view

主婦だってコミュニケーション能力は必要!覚えておくと便利なちょっとした一言。

いい大人が「あのー、そのー」では知性が疑われかねません。 ちょっとした一言で上手く切り抜けられるような便利な…

よしだ あき / 2118 view

リサイクルに回す前のペットボトル活用術!キッチンやリビングでも大活躍。

何もしなければただのゴミとなってしまうペットボトルも、工夫しだいで使える雑貨に変身します。 ペットボトルの活…

よしだ あき / 5733 view

使いたい時にサッと出せる!人気のコードレス掃除機5選

掃除したいけど掃除機を出すのが面倒なときありますよね。そんなときでもサッと出せて掃除できちゃう人気のコードレ…

oppekeizm / 889 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック