中学受験をするほとんどの子供が通うのが、学習塾(塾)です。
塾に通うのであれば、もちろん成績は上がってほしいと思うのが親心ですよね。でも実際は、塾の形式や教え方が子供の性格やタイプと合ってないと、成績が上がりづらいと言われています。

塾の種類・特徴や向いているタイプと一緒に、中学受験のための塾を選ぶときに見るポイントをご紹介します。

塾の種類

塾の種類は、大きく分けて「集団塾」と「個別指導塾」の2種類です。個別指導塾は最近テレビCMなどでもよく見かけますよね。
それぞれ、どういった形式なのか見てみましょう。

集団塾

集団塾とは、10人程度から多いところでは30人程度の大人数で1クラスになっているタイプの塾のことを言います。私たち親世代がイメージする塾と言えば、分かりやすいでしょうか。こういったタイプの塾は、現在では集団塾と呼ばれています。

最近では、人気のプロ講師がレベルの高い授業を行っていることを掲げている集団塾も少なくありません。

個別指導塾(個別塾)

個別指導塾とは、大人数で行う集団塾とは違い、少人数制で1人~3人程度で1クラスになっているタイプの塾のことを言います。中には、6人までのクラスを個別指導塾と言っているところもあります。
内容としては、家庭教師の塾バージョンと言えば、分かりやすいでしょうか。ここ20年でシェアをグッと伸ばしてきたタイプの塾です。

きめ細かい指導を行っているということをセールスポイントに掲げている塾も、少なくありません。

集団塾を選ぶメリットとデメリット、向いている子供のタイプ

集団塾を選ぶメリット

■比較的学力が高い生徒が集まっていることが多いので、塾友と切磋琢磨できる
■受験情報を豊富に持っている
■全国模試に積極的に参加しているところが多く、相対的な学力のチェックができる
■時間と内容がカリキュラムで決まっているため、授業スピードがある
■プロの講師が指導しているところが多いため、授業内容のレベルが高い
■個別指導塾と比べると、授業料や入学金が安価

授業内容のレベルが高いので、成績向上、志望校合格などを目標に、どんどん上を目指していけるというのが最大のメリットです。学力が上がれば、難関校や国立校なども視野に入れて考えることができるということになります。
入試傾向などの受験情報を豊富に持っているというのも、大きなポイントですね。

集団塾を選ぶデメリット

■一度授業についていけなくなると、追いつくのが難しい
■集団の中で授業を受けるので、質問をしづらい雰囲気がある
■一度休むとついていけなくなる可能性がある
■同じ塾に友達も通っている場合、遊び感覚で通うと成績が伸び悩む
■塾の宿題と学校の宿題をこなすのに、子供自身で時間配分をしなければいけない
■子供一人一人へのきめ細かい対応は期待できない
■学力別のクラスになるため、基本的には講師は選べない

人数が多い分、きめ細かい対応というのは期待できません。これが最大のデメリットですが、授業後に個別に質問に答えてくれたり、苦手科目や遅れている科目を特別講習という形で補ってくれます。中には休んだ授業の振り替えを行っているところや、塾友に教えてもらえるということもあります。
そういったところで、デメリットの大半はカバーができるでしょう。

集団塾に向いている子供のタイプ

■学校の内容や塾の授業内容を、しっかりと理解できている
■競争心があり、周りの塾友との競争でモチベーションを維持できる
■積極的で、宿題や予習、復習を自らこなすことができる
■周りに臆することなく、質問ができる
■周りに流されることなく、自分を律することができる

上記に当てはまるタイプの子供であれば、集団塾に向いていると言えます。端的に言うと、基礎の学力がそれなりにあって、積極的に自ら勉強に取り組めるタイプですね。

個別指導塾を選ぶメリットとデメリットと向いている子供のタイプ

個別指導塾を選ぶメリット



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

1歳の子供が気に入っていた、積み木などボーネルンドのおもちゃ6選

ボーネルンドのおもちゃが好きで、併設の遊び場『キドキド』にもよく行っていました。可愛いおもちゃをご紹介します…

akimama / 17241 view

ひな祭りの初節句祝いのお菓子に。「桃カステラ」を知ってる?

ひな祭りのにピッタリな、見た目も可愛らしくてとても喜ばれるお菓子があるんです!そんな「桃カステラ」をご紹介い…

pippo / 1740 view

おしゃれで機能的!子ども用レインブーツの選び方とおすすめ5選

子どものレインブーツ、たくさんの種類がありますよね。素材や履き心地など、選ぶときのポイントをご紹介します。

サクマメグム / 2064 view

絵本の読み聞かせはいつから?そのメリットとは!

絵本の読み聞かせはいつごろから始めるのが良いのでしょうか?絵本を読んであげると脳が刺激されて賢い子になる!?…

marotabi / 1431 view

お子さんの為に使ってあげたい!虫よけ・日焼け対策にオススメな商品&全身洗浄料、まとめ

様々な商品があってどれを買ったらよいのか迷ってしまいますが、今回は人気があって口コミ評価も高い商品をまとめて…

akimama / 3397 view

【絵本】幼稚園・保育園の先生がしている絵本選びまとめ

季節や行事に合わせた絵本や楽しそうな絵本。先生たちはいろいろな絵本を読んでくれています。今回はそんな先生がど…

nana2boys / 8208 view

5歳の小さなレディへ。5歳の女の子へ贈るおすすめプレゼント

赤ちゃんだった娘ももう5歳。生まれたときのことを思い出しついホロっときてしまうのではないでしょうか。あの赤ち…

kokupu / 2033 view

【祝!2人目誕生!】お役立ちグッズ6選

何もかもが初めてのことでドキドキしていた1人目の時と違って赤ちゃんのお世話自体は少し心にも余裕のある2人目の…

nana2boys / 8138 view

口に入れても安心♡木のぬくもりを感じられる知育玩具10選

木製のおもちゃって、何だか温かい感じがしてとても良いですよね。見た目もおしゃれで、出産祝いでも喜ばれる品物の…

snowsnow / 3126 view

子供がいじめに遭ったとき、親がとるべき対応とその理由

子供が学校に通うようになると、勉強や人間関係など様々な悩みが生まれます。その中でも「いじめ」については多くの…

snowsnow / 2549 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック