育児に家事にと何かと忙しいママは、ストレスが溜まりがちです。ストレスは万病の元とも言われていますし、できれば溜めたくないもの。上手に発散できるのが一番いいですよね。
ストレスを解消する方法をたくさんご紹介します。インドアもアウトドアもご紹介するので、きっとあなたにあったストレス発散方法が見つかるはず!

ストレス解消方法50選

インドア派のストレス解消

DVD鑑賞

DVD鑑賞

DVD観賞はストレス解消の定番ですね!
子供が小さいうちは、映画館で映画観賞をするのもなかなか難しいことが多いですよね。それならば、自宅でネット宅配レンタルや映画配信サービスを利用してみましょう!
お店にDVDを借りに行くよりも、手軽に映画を観ることができます。

大人用塗り絵

大人用塗り絵

最近は大人用の塗り絵というのも流行っています。絵も、簡単な初心者用のものから複雑な上級者用のものまで幅広く揃っています。
心を無にして、ひたすら色を塗るというのもなかなか楽しめますよ!

写真(アルバム)を見る

写真(アルバム)を見る

育児疲れをしている場合は特に、子供の小さいころの写真や生まれたばかりの写真を見てみるというのはいかがでしょうか。出産時に感じた、我が子をかわいいと思う気持ちや優しい気持ちが蘇ってきて、育児疲れが吹き飛んでしまうかもしれません。

飼っているペットの写真でもいいですし、ご自身の小さいころの写真でもいいですね!写真を見ていると、懐かしい気持ちになったり、穏やかな気持ちになれますよ。

ゲーム

ゲーム

スマートフォンのゲームにはまっている方もいるかもしれませんね。ゲームが好きな方なら、とっても効果的なストレス解消方法ですね!
スマートフォンの小さな画面ではなく、テレビ画面で行うのもまた違った楽しさがありますよね!

Wiiのような体を動かすタイプのテレビゲームも、二重の効果で良さそうですね!

写経

写経

写経をすると心が落ち着くという方もいるようです。自分でイライラしてストレスが溜まっていると感じる程の場合、姿勢を正して集中して字を書くことで、心を清めることができます。脳の活性化にも適しているそうですよ。

紙とペンさえあれば自宅でもできますし、雰囲気も大切にしたい方はお寺でやってみましょう。写経体験を行っているお寺は全国にあります。予約が必要なところもありますので、良く調べてから行きましょうね。

読書をする

読書をする

秋の夜長に読書というのもリラックス効果があります。自己啓発本などの考えなければならない本よりも、絵本のように物語があって、世界観にグッと入り込めるような本の方がストレス解消効果やリラックス効果があります。

紙をめくるパラという音も、リラックス効果をもたらしてくれるそうです。なので、電子書籍よりも紙の本をおすすめします。

本を読むのが苦手な方は、比較的読みやすい児童書から選んでもいいですね。

プチプチをつぶす

プチプチをつぶす

誰もが一度はやったことのあるプチプチ、正式名称をエアークッションや気泡緩衝材というそうです。
無心でひたすらプチプチをつぶすと、心も晴れるかもしれませんね。

手芸・裁縫・編み物をする

手芸・裁縫・編み物をする

こちらもストレス解消にもってこいです。作品を作り上げていくという達成感、満足感も得られます。

自宅に道具が揃っていない方は、最初に材料費が少しかかってしまいますが、興味がある場合は、これを機に是非始めてみましょう。作り方が分からない場合は、手芸用品店の店員さんに聞けば教えてくれるので、比較的始めやすい趣味だと言えますね。

多少失敗しても、まあいいやという気持ちで続けてみましょう。

パソコンのキーボードをたたく

パソコンのキーボードをたたく

パソコンのカタカタという音、意外とストレス解消になるんですよ。タイピングソフトを使ってひたすら入力してもいいですね。タイピングソフトの中には、入力した文字数によって敵を倒したりできるゲーム性の強いものもあるので、楽しみながら打ち込むことができます。
短時間で気軽にできるので、長時間やらなくてもストレス解消になりますよ。

スポーツ観戦

スポーツ観戦

アリーナや球場などに出向いてスポーツ観戦をするのも、もちろん楽しいですが、自宅でスポーツ観戦をするのもストレス解消になって楽しいものです。

特定の応援しているチームがあれば、子供と一緒に応援してもいいですね!スポーツが好きなパパも多いと思いますので、是非家族で一緒にスポーツ観戦しましょう。

楽器を奏でる

楽器を奏でる

ピアノでもヴァイオリンでも、思うように楽器を奏でてみましょう!小さい頃に習っていた方は、これを機にまた習い始めてみるのもいいですね。クラシック音楽を習っていた方は、ジャズを始めるなど、何か変化をつけて始めるのもいいですね。楽譜さえ読めれば、独学でも楽しめます。

ギターやドラムもストレス解消になりますね。楽器は音を出すだけで楽しいので、興味がある場合は、始めてみてくださいね。

アウトドア派のストレス解消

ハイキング・トレッキング

ハイキング・トレッキング

トレッキングは山の麓を自然を楽しみながら歩くこと、ハイキングは野山を自然を楽しみながら歩くことだそうです。

ハイキングなら軽装で道具も必要ないので、日帰りでお弁当と飲み物だけ持って行けるという気軽さがあります。登山などの経験のある方なら、トレッキングも楽しいですね。

自然に触れるということも爽快感がありますし、歩くという運動を行うことで、ストレス解消にうってつけですね。

キャンプをする

キャンプをする

非日常を味わうというのは、ストレス解消にもってこいです。キャンプをして、食事も寝るところもいつもと違う感じにしてみましょう。
最近ではキャンプ場の種類も増えています。道具が全部そろっていて、手ぶらでキャンプをすることもできるようになりました。

キャンプ場にスマートフォンなどを持ち込まないようにすることで、キャンプそのものを楽しめるようになります。どうしてもスマートフォンから離れられないという方は、携帯電話の電波が入らないキャンプ場もおすすめです。

ハンモックに揺られてみる

ハンモックに揺られてみる

最近ではハンモックカフェというものもあるそうですよ。ハンモックは包まれているような感覚になれるので、お母さんのおなかの中にいるような安心感をもたらしてくれるそうです。ストレス解消にはもってこいですね。

自宅や室内でハンモックに揺られるのもいいですが、外でキャンプなどで自然の音を聞きながらハンモックに揺られるのも雰囲気があって素敵ですね!

釣りをする

釣りをする

釣りを始めるには、どこで釣るかにもよりますが、ゴカイなどの魚の餌に触れることが必須条件です。もちろん釣れた魚も触れることが必要です。

釣りは、時間がゆっくり進んでいるんじゃないかと思うほどに、のんびりすることができます。このぼーっとできる時間には、リラックス効果があります。
釣れなくてもリラックス効果でストレス解消になりますし、釣れた時には、達成感もあります。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

年齢なんて関係ない!放っておくと失明も?怖~い眼の病気

眼の病気=白内障や緑内障だけではありません。日常生活の中にも失明の危険が潜んでいたとしたら…?老若男女関係な…

tokakko / 1940 view

暇つぶしなんかじゃない!入院中できるおすすめの過ごし方5選

入院中、暇を持て余して退屈している方は多いのではないでしょうか?実は入院中だからこそできることはたくさんある…

makowork / 10695 view

家族がうつ病になってしまったら?精神科への入院は必要?

大切な家族が辛い思いをしているとき、いち早く支えてあげたいものですよね。もしも、家族がうつ病になってしまった…

ReilyLady / 1936 view

子宮頸がんの検査は怖くない!当日の流れと検査方法を解説

女性が絶対に受けたほうがいいという子宮頸がんの検診、実際にどんな検査をするの?痛みはあるの?子宮頸がんの検診…

tujico / 2510 view

30歳を過ぎると急増する!!恐ろしい婦人病『乳がん』の原因と早期発見方法

婦人病の中でもとても恐ろしい乳癌。 いつ誰の身に起こるものかもわかりません。

HF-LIFE / 2839 view

つらい咳には麦門冬湯。家族の風邪は漢方で治したい!!

寒くなってくると「ほんの少し調子が悪い」という日がありますよね。喉の痛みや咳など、軽いうちに治したい!そのよ…

サクマメグム / 2804 view

急な子どもの病気、病院に連れて行くか悩んだ時のチェック診断

熱はあるのに元気。なんだか少し元気がない気がする。具合が悪そうだけど病院に連れて行くべき?急な子どもの病気は…

ReilyLady / 1949 view

花粉の時期はいつまで?気になる秋から冬の花粉情報

春は終わったのに目がかゆいし鼻水も出てる・・・そんな症状お持ちの方!実は花粉症は春だけじゃないんです。今回は…

oppekeizm / 2548 view

ママたち知っていますか?意外と多い腎盂腎炎。膀胱炎との違いは

腎盂腎炎という病気を知っていますか?実は2〜30代の女性に多い病気なのです。妊娠している女性もかかりやすいも…

ReilyLady / 1550 view

意外と多い!注意したい子どもの目の病気。原因や症状は?

気がつきにくくて、意外と多い子供の目の病気。。学校や保育園、幼稚園でもらってきてしまうこともあるので、見過ご…

ReilyLady / 1476 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック