あなたのお家では赤ちゃんが大喜びするオノマトペ絵本を読み聞かせしていますか?
オノマトペ絵本は、赤ちゃんの脳を心地よく刺激してくれるので、言葉の発達や五感の発達にとても良い影響を与えてくれます。

さぁ、あなたも子供と一緒にオノマトペの不思議な世界へ!

赤ちゃんに愛されるオノマトペ絵本

オノマトペについて

オノマトペって何だろうと思う方もいると思います。オノマトペとは擬音語や擬態語の総称、擬声語のことです。何を難しいこと言ってるんだと思う方もいるかもしれませんが、オノマトペはパパやママが普段から赤ちゃんに対して使っていることが多いものです。
例えば「わんわん」「もぐもぐ」「ジュージュー」「さくさく」「きらきら」などがそれにあたります。平たく言うと、赤ちゃん言葉もオノマトペです。

オノマトペがもたらす赤ちゃんへのメリット

赤ちゃん言葉の使用に関しては賛否両論ありますが、「大人の言葉で話しかけるよりも、赤ちゃん言葉で話しかけた方が早く語彙数が上がる」という研究結果が出ています。

赤ちゃんの耳はママのお腹の中にいる時から発達しており、言葉は話せなくても頭の中にパパやママが話している言葉をインプットしていると言われています。
まだまだ色んな言葉を理解することができない赤ちゃんに対して、「犬だよ」と声をかけるよりも、「わんわんだよ」と教える方が、言葉の覚えがいいのです。

オノマトペ絵本を読むメリット

赤ちゃんと絵本の読み聞かせでコミュニケーションを図ってみましょう!オノマトペ絵本は、目が良く見えていない月齢の低い赤ちゃんでも、耳で楽しませてあげることができます。オノマトペは赤ちゃんの脳を心地良く刺激してくれますし、繰り返し読むことで言葉を覚えようとしてくれます。

大人の私たちからすると、何が楽しいんだろう?と不思議な感覚になる絵本が多いのですが、赤ちゃんはとっても楽しそう!実際に読んでみると繰り返し、同じ言葉で、同じリズムで、たまに変化があって、読めば読むほど赤ちゃんも大人もはまること間違いなしです!

おすすめのオノマトペ絵本8選

もこ もこもこ

『もこ もこもこ』

作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版

オノマトペの王道絵本と言ったら、この絵本でしょう。
何とも言えない柔らかい絵と不思議な言葉が特徴的で、「しーん」「もこ」「にょき」など、出てくる言葉は擬態音ばかり。これが回数を重ねるうちに赤ちゃんにはまります。
ページをめくるたびに次々に起こる展開に、目が釘付けになること間違いなしです。

じゃあじゃあびりびり

『じゃあじゃあびりびり』

作・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社

こちらもとても有名ですね。図書館や絵本プレゼント、ブックスタートなどでも、よく紹介されています。
こちらの絵本は、赤ちゃんにとって身近な音がたくさん出てきます。
一つの見開きに、一つの音が載っていてとても見やすいです。絵にも工夫がしてあり、絵と音がリンクしていて、今にも絵が動きだしそう!
カラフルで分かりやすい色使いと、リズミカルな言葉、動きだしそうな配置で、赤ちゃんだけでなく、大人も楽しめます。

がたん ごとん がたん ごとん

『がたん ごとん がたん ごとん』

作:安西 水丸
出版社:福音館書店

がたんごとんがたんごとん「のせてくださーい」の繰り返し絵本です。それ以外の言葉は必要ありません。絵で楽しむオノマトペ絵本です。
登場してくるものは、汽車、スプーンとフォーク、哺乳瓶、りんごとバナナ。全て赤ちゃんにとって馴染みのあるもので、絵本の世界に入りやすい形になっています。最後には「しゅうてんでーす」と汽車はまたどこかへ行ってしまいます。
赤ちゃんの心をくすぐる繰り返し絵本は、少し大きくなった時にも、文字が読めなくても自分で読んで楽しむことができます。
絵本を読むのが苦手なパパやママでも、この絵本は比較的読みやすいものとなっています。

ぴょーん



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子どもに読み聞かせてあげたい絵本7選 【オススメ年齢対応!】

「ママになったら、子どもに絵本を読み聞かせてあげたい」って思っている人多いと思います。 でも種類は多いし、月…

さくらしまこ / 6187 view

雨の日でも子供とおうちで楽める!2歳児~3歳児向け室内遊び5つ

間もなく訪れる梅雨に向けて、雨の日でもおうちで楽しい遊びを見つけておきましょう! 今回は2歳~3歳におすすめ…

HF-LIFE / 1662 view

子育てにママ友はいる?いらない?メリット・デメリット大検証

子供が出来たらママ友を作らなくちゃダメ?ママ友関係での悩みは、子供が出来たらなぜかよく聞きますよね。そこで、…

kanakuma / 903 view

エルゴだけじゃない!現役ママがオススメする抱っこ紐5選

抱っこ紐といえばエルゴが大変有名ですよね。しかし最近はエルゴ以外にも素敵な抱っこ紐がたくさんあるのです。今回…

makowork / 660 view

参観日ってどんな格好でいけばいいの?目指せ綺麗ママスタイル!

何を着ていけばいいのかわからない、初めての参観日。「私だけ浮いちゃったらどうしよう!?」という不安を持つ方の…

tujico / 565 view

保育園に入るのは激戦?入園率を高める6つの方法

保育園に入るのは、激戦であると言われています。 どうやら入園しやすい地域と、そうではない地域に分かれてしまっ…

HF-LIFE / 652 view

子供が言うことを聞かない!親子関係を良好に保つには?

自己主張は成長の証ですが、エスカレートするとわがままを助長してしまうのではないかと悩むママも多いようです。 …

よしだ あき / 1179 view

こどもの発育の仕方も変わってくる?賢くお手伝い意欲を湧かせるコツ

お手伝いはこどもの性別により、好みも分かれます。 好みに合わせたお手伝いをしてもらうことで、お手伝い意欲を沸…

HF-LIFE / 1854 view

家族で楽しめる、泣けるDVD・ブルーレイ5選

お子さんにどんな作品を見せるか迷われると思いますが、今回は私達家族が温かい気持ちになれた作品のご紹介です。 …

akimama / 3588 view

苦手分野を親子で克服!自宅でできるおすすめの勉強方法とは?

子どもの苦手分野克服は、実は家庭でてきることがたくさんあります。今回は、小学校低学年の自宅学習向け教材(計算…

サクマメグム / 309 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック