普段、お出かけの際に、お子さんに日焼け止めを塗ってますか?
最近では夏だけでなく、冬も紫外線が多いことに注目されています。紫外線対策は夏だけでなく、冬も必要なんです。一年中必要なのであれば特に、子供には危険な成分が少なく、安全で優しい日焼け止めを使ってあげたいですよね。
一年を通して使える安全で優しい、日常使いできる子供用の日焼け止めを紹介します。

日焼け止めがなぜ必要なのか

紫外線のピーク

紫外線は4月から増え始め、6月~8月にピークを迎えます。ピークはありますが、季節や天候に関係なく、紫外線は一定量降り注いでいるものです。理想を言うとすれば、お出かけする際は季節や天候に関わらず、一年中日焼け止めを塗らなければならないということです。
また、時間帯は10時~14時、中でも11時~12時の間がピークです。この時間帯にお出かけする際は、特に対策が必要ということになります。

紫外線が与える影響

地球まで届く紫外線は2種類あります。UVAとUVBです。この2種類の紫外線が及ぼす人体への影響は、それぞれ違います。
■UVA:皮膚の奥深くまで届き、肌の内部を破壊する
・DNAを傷つけ、コラーゲンを破壊する
・お肌のシワやたるみ(光老化)を作る
■UVB:皮膚表面を破壊する
・皮膚がんになりやすくなる
・白内障になりやすくなる
・抵抗力の低下を促すため感染症にかかりやすくなる
・お肌のシミやそばかすを作る

特に子供は皮膚が弱く薄いため、紫外線の影響を受けやすいと言われています。また、小さいころからの紫外線量の積み重ねで、将来的に上記の病気になる可能性が高くなるとも言われています。

紫外線が与える良い影響

紫外線は悪影響ばかりではなく、人間が生活していく上で、良い影響を与えることも分かっています。殺菌効果やビタミンDの生成、新陳代謝の促進などがそれにあたります。また作物が育つために必要だったり、最近では太陽光発電などにも必要ですよね。
紫外線は人間が生きていく上で、とても大切なものなのです。上手に付き合っていけば、メリットは大きいですね。

日焼け止めの数値の意味

日焼け止めには2つの数値がありますよね。それはPAとSPF。PAは+で表され、SPFは10や50など数字で表されています。
それぞれ、高い方がいいというイメージはありますが、意味や違いをきちんと理解できてますか?

PAについて

プロテクショングレードオブUVA(Protection Grade of UVA)の略でUVAに効果があります。+~++++の4段階で表され、+の数が多いほどUVAに対して効き目が高いとなっています。

窓ガラスや雲を通り抜けるので、季節や時間、曇りなどの天候、室内かどうかに関係なく線量が多いのがこのUVAです。室内遊びでも光が当たるところで遊ぶ際には気にしなければなりません。

SPFについて

サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)の略で、UVBに対して効き目があります。このSPFは数字で表されていますが、意味はご存知ですか?
この数字は防御力の高さを数値で表しています。
例えば、「普段20分で日焼けをする人」がSPF15の日焼け止めを塗ると、日焼けをするまでの時間を15倍遅らせることができますよ、という意味です。SPF30なら30倍、SPF50なら50倍ということです。
このSPFは数値が高ければ高いほど、もちろん効果が高くなりますが、お肌への刺激も強くなるので、子供のお肌のことを考えると、普段使いとして数値が高いものを塗るのは避けた方がいいですね。

子供の普段使い用に!日焼け止めの選び方のポイント

SPFとPAが適切なもの

紫外線もある程度カットしてくれて、なおかつお肌への負担や刺激の少ない物となると、SPF10~20、PA++程度のものが最適と言えます。SPF値の低いものをこまめに塗りなおしてあげるようにすると、お肌への負担を軽くできますよ!
特に冬場はSPF10~15、PA+程度のものでも十分効果が期待できます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子どもの成長に合わせて買い替える?おすすめの炊飯ジャー5選

美味しいお米を炊くために、家族構成に合った炊飯ジャーを使いたいですよね。成長期の子どもがいるご家庭に合った商…

サクマメグム / 583 view

【ママ友づきあいに疲れてきた…】そんなときに読みたい7つの切り抜け方

なんだかんだと気を遣うママ友とのお付き合い。適度な距離を保っていても、時々そのお付き合いに疲れてしまうことも…

nana2boys / 1643 view

その布団、ダニだらけかも?!簡単にできるお布団の正しいケア

お布団のお手入れ、きちんとしていますか?実はあまりケアをしていないという方…そのお布団ダニだらけかもしれませ…

snowsnow / 1821 view

いつものキッチンがちょっぴり楽しくなるキッチン雑貨10選

家族の為にご飯を作ったり、後片付けをしたり、ママにとってキッチンは毎日忙しく働く場所。でも、その小さな空間が…

manahaha / 1655 view

スマホ料金の比較、していますか?スマホの見直しが家計改善に!

スマホは既に保有していることは珍しくなく、パソコンは持っていなくてもスマホは持っているというケースも。しかし…

いっち / 1291 view

【洗濯機まわりをすっきりきれいに】洗濯機の棚を替えてみよう!

洗濯機のまわりって、ごちゃごちゃしがちですよね。思い切って棚を替えて、洗濯機まわりの空間を上手に活用してみま…

tikatika / 1635 view

ママ友にも好評!ナチュラルメイクで若々しく見せるポイント

ママらしいナチュラルなメイクってどんなの?若々しく、ママ友からも可愛いと思われるようなメイク方法をご紹介しま…

myia / 2147 view

機能派?デザイン派?人気のお弁当箱8選

最近のお弁当箱はとっても機能的なものや、お弁当箱に見えないようなおしゃれなデザインのものなどたくさんあります…

sumomomama / 1950 view

ダイソーの100均商品でキッチン収納をすっきり片付け

ダイソー商品の100均という安さでも、コスパの高さは素晴らしいものです。ダイソーでそろえられるキッチン収納を…

さんにんのまま / 7529 view

コードレス掃除機マキタ。人気売上ランキングBEST5

お掃除のおばちゃんが駅の階段を掃除している時によく使っているのがマキタ。コードレスで軽いので、掃除するのがめ…

nakou / 1624 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック