毎月生理は規則正しくきていますか?
生理不順を放っておくと、不妊の原因になります。また、大きな病気が原因で生理不順になっている可能性も考えられます。
生理不順には原因があります。自分の体をよく知ることで、生理不順におさらばして、健康な体を目指しましょう。

生理不順

生理が起こるメカニズム

生理は卵巣と子宮だけで起こっているわけではありません。
女性ホルモンの分泌指令を出す「視床下部」、体全体にホルモン分泌する「脳下垂体」の役割がとても大切になってきます。

流れとしては…
①視床下部が、脳下垂体に「成熟卵を作る」ホルモンの分泌を促すよう命令します。
②脳下垂体はその命令を受け、卵巣に成熟卵を作るように指示します。
③卵巣は指示に従い、成熟卵を作ります。
④成熟卵ができると、視床下部と脳下垂体に報告が届きます。
⑤そこで視床下部が脳下垂体に、今度は「排卵をする」ホルモンの分泌を促すよう命令します。
⑥脳下垂体はその命令を受け、卵巣に排卵をするよう指示します。
⑦卵巣は、子宮に対して子宮内膜を厚くするように指示し、先ほどの成熟卵を排卵します。
⑧子宮が排卵された卵子を受け取ります。

この時点で妊娠していなかった場合、生理がきます。

生理不順とは

基本的には、正常な生理以外は生理不順になります。正常な周期ではない生理が3か月未満の時は軽度、3か月以上続く時は重度になります。

正常な生理とは

正常な生理の周期は25日~38日です。正常な生理の期間は3日~7日です。
生理が規則正しく来ている方は、生理予定日の前後5日程度のズレなら、何の問題もないです。

生理不順の理由

生理不順の大半はホルモンバランスの崩れによるものです。中には病気の可能性もあるので、当てはまる方は婦人科検査を受けるようにしましょう。
上記の生理が起こるメカニズムの中で、ホルモン分泌がうまくいかなかったり、命令や指示で伝達ミスが起こったりしたときに、生理不順になります。
具体的にどういった理由で、伝達ミスやうまくいかないことが起こるのでしょうか。

やせすぎ、太りすぎ

やせすぎや太りすぎも生理不順の原因となります。
過度なダイエットにより体が栄養不足に陥ると、視床下部の動きが鈍くなり、ホルモンバランスが崩れます。
皮下脂肪からも女性ホルモンが分泌されるため、太りすぎの場合も女性ホルモン過多に陥った結果、卵巣の機能が低下してしまします。

ストレス

心に過度のストレスがかかると、視床下部の機能が低下してホルモン不足に陥ってしまいます。その結果、卵胞の成長が滞りがちになり、生理不順がおきやすくなってしまいます。

不規則な生活

栄養が偏った食事や睡眠不足は、ホルモンバランスが崩れる原因となります。日々の積み重ねが、生理不順を引き起こします。

病気の可能性



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

拒食症ってどんな病気?~身体に起こる変化と対処法~

拒食症は毎日の食事量が減っていき、急激に体重が減ってしまう怖い病気です。この病気の怖いところは自覚症状がなく…

Yorrico93 / 373 view

女性なら正しく知っておきたい【子宮筋腫】の症状原因と治療法

女性特有の病気である子宮筋腫。言葉ではよく聞くものの、どのような病気なのかというのをあまりよく知らない方も多…

tokakko / 2232 view

寝る時のマスクでこどもが救われる!?マスクをして寝る子は病気にかかりにくい!!

マスクをして眠る子は、病気にかかりにくいと言われています! この事実は、TVでもよく話題になっています。

HF-LIFE / 9235 view

意外に知らない正しい洗顔方法?効果的にいちご鼻を改善するための洗顔方法をご紹介

「いちご鼻をどうしても改善したい」しかしなんとなく洗顔していても毛穴は改善されませんよね?毛穴の汚れを洗い落…

199301 / 264 view

パパとママが一緒に使える♡驚く程痩せるブルブルマシーンとは??

出産をしてから始まる、太りぎみ現象。。。 あちこちにぷよぷよとついてしまう、お肉に悩まされる日々。 しかしい…

HF-LIFE / 4211 view

暇つぶしなんかじゃない!入院中できるおすすめの過ごし方5選

入院中、暇を持て余して退屈している方は多いのではないでしょうか?実は入院中だからこそできることはたくさんある…

makowork / 8785 view

30歳を過ぎると急増する!!恐ろしい婦人病『乳がん』の原因と早期発見方法

婦人病の中でもとても恐ろしい乳癌。 いつ誰の身に起こるものかもわかりません。

HF-LIFE / 2601 view

鼻水・鼻づまりがツライ!おすすめの花粉症対策マスク5選

花粉症を軽減するにはマスクが必須アイテムですが、どんなマスクがいいのか悩んでしまいます。フィルターの花粉ブロ…

berry / 1020 view

【鼻かぜ?】もしかして、うちのこ花粉症!?

花粉が飛ぶと鼻がムズムズ・・・大人だけでなく子どもも辛い花粉症についてまとめます。

ikanago / 4200 view

辛い便秘はこれで撃退!便通に効果的なツボやマッサージ紹介

妊娠や出産、生理など、便秘の要因は様々ですよね。ママになれば忙しさも倍増で気がついたら便秘になってしまってい…

ReilyLady / 1039 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック