毎月生理は規則正しくきていますか?
生理不順を放っておくと、不妊の原因になります。また、大きな病気が原因で生理不順になっている可能性も考えられます。
生理不順には原因があります。自分の体をよく知ることで、生理不順におさらばして、健康な体を目指しましょう。

生理不順

生理が起こるメカニズム

生理は卵巣と子宮だけで起こっているわけではありません。
女性ホルモンの分泌指令を出す「視床下部」、体全体にホルモン分泌する「脳下垂体」の役割がとても大切になってきます。

流れとしては…
①視床下部が、脳下垂体に「成熟卵を作る」ホルモンの分泌を促すよう命令します。
②脳下垂体はその命令を受け、卵巣に成熟卵を作るように指示します。
③卵巣は指示に従い、成熟卵を作ります。
④成熟卵ができると、視床下部と脳下垂体に報告が届きます。
⑤そこで視床下部が脳下垂体に、今度は「排卵をする」ホルモンの分泌を促すよう命令します。
⑥脳下垂体はその命令を受け、卵巣に排卵をするよう指示します。
⑦卵巣は、子宮に対して子宮内膜を厚くするように指示し、先ほどの成熟卵を排卵します。
⑧子宮が排卵された卵子を受け取ります。

この時点で妊娠していなかった場合、生理がきます。

生理不順とは

基本的には、正常な生理以外は生理不順になります。正常な周期ではない生理が3か月未満の時は軽度、3か月以上続く時は重度になります。

正常な生理とは

正常な生理の周期は25日~38日です。正常な生理の期間は3日~7日です。
生理が規則正しく来ている方は、生理予定日の前後5日程度のズレなら、何の問題もないです。

生理不順の理由

生理不順の大半はホルモンバランスの崩れによるものです。中には病気の可能性もあるので、当てはまる方は婦人科検査を受けるようにしましょう。
上記の生理が起こるメカニズムの中で、ホルモン分泌がうまくいかなかったり、命令や指示で伝達ミスが起こったりしたときに、生理不順になります。
具体的にどういった理由で、伝達ミスやうまくいかないことが起こるのでしょうか。

やせすぎ、太りすぎ

やせすぎや太りすぎも生理不順の原因となります。
過度なダイエットにより体が栄養不足に陥ると、視床下部の動きが鈍くなり、ホルモンバランスが崩れます。
皮下脂肪からも女性ホルモンが分泌されるため、太りすぎの場合も女性ホルモン過多に陥った結果、卵巣の機能が低下してしまします。

ストレス

心に過度のストレスがかかると、視床下部の機能が低下してホルモン不足に陥ってしまいます。その結果、卵胞の成長が滞りがちになり、生理不順がおきやすくなってしまいます。

不規則な生活

栄養が偏った食事や睡眠不足は、ホルモンバランスが崩れる原因となります。日々の積み重ねが、生理不順を引き起こします。

病気の可能性



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

多くの方が悩んでいる花粉症の症状!おすすめの市販薬5選

花粉が飛ぶ季節になると、鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に悩まされる方は多いのではないでしょうか?今回はそ…

kaeru_5 / 399 view

花粉症の時期にも使える!話題のマヌカハニーをご紹介

ニュージーランド生まれのマヌカハニー。栄養度が高く、殺菌効果もあるので、家族の健康のために常備するご家庭も多…

サクマメグム / 484 view

子供の目やには色に注意!意外な病気が隠れているかも!

朝起きた時などこどもの目やにの多さにびっくりすることはありませんか?拭いても出てくるときや、いつもと違う形状…

sumomomama / 1531 view

産後ダイエット中級編!短期集中体幹トレーニング

気休めのダイエットはもうやめませんか?体幹を鍛えて、痩せ体質を手に入れよう!短期集中で体幹を鍛える方法をまと…

ReilyLady / 1917 view

フラフープダイエットの魅力!効果やおすすめの商品は?

手軽に始められて、ダイエットにも効果的なフラフープ。天気を気にせずに運動できて、テレビや音楽鑑賞など“ながら…

tujico / 666 view

鼻づまり×咳でこどもが苦しそう!自宅で簡単にできる対処法5選

鼻づまりと咳により、こどもが上手く息ができているか心配・・・。夜中は特にこの様な症状がひどくなる時間帯です!…

HF-LIFE / 2363 view

花粉の季節がやってきた!やっておきたい花粉対策5選

鼻水やくしゃみが止まらなかったり、眼がかゆかったり。。。花粉症の人にとってつらい季節がやってきました。手軽に…

snowfairy / 773 view

つらい咳には麦門冬湯。家族の風邪は漢方で治したい!!

寒くなってくると「ほんの少し調子が悪い」という日がありますよね。喉の痛みや咳など、軽いうちに治したい!そのよ…

サクマメグム / 1477 view

赤ちゃん以外も打つ方がいい?B型肝炎予防接種の疑問に答えます

B型肝炎の予防接種、赤ちゃんの時には受けなかったけれど今からでも受けた方がいいのか悩んでいる方へ。最近のB型…

myia / 1233 view

【おもちが喉につまった!】正しい応急処置法を学んで万が一に備えよう

お正月になるとなんとなく食べたくなるおもち。余ったおもちをダラダラと食べ続ける冬の間は喉につまらせないように…

nana2boys / 2278 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック