自然妊娠を望む夫婦にとって、タイミングを見ることはとても重要なことですよね!排卵日検査薬は、それを手助けしてくれる、是非活用したいアイテムの一つです。排卵日検査薬の正しい使い方、効果的な使い方、注意点をまとめました。
是非参考にしてみてくださいね!

排卵日検査薬って何の検査してるの?

排卵日検査薬とは

排卵日検査薬は名前の通り、排卵日を調べてくれる検査薬です。私たち女性の体は、排卵が起こる前に脳下垂体からLH(黄体形成ホルモン)が大量に放出されます。排卵日検査薬は、その急上昇するLH濃度の上昇「LHサージ」という現象に反応して陽性反応を起こすので、排卵が起こる数日前から使って、予測していかなければなりません。
陽性反応が現れたら、そこから36時間以内に排卵が起こるといわれます。

排卵日検査薬の陽性・陰性の見分け方

検査結果の見方は、「コントロールライン」と「テスト(結果)ライン」と呼ばれる2本のラインを見分けなければなりません。その両方にはっきりとした2本の縦線が現れたら「陽性」で、コントロールラインだけに線が現れたら「陰性」です。

正しい使い方をすれば、精度は100%に近いものだと言われていますが、使い方や見方を間違えると、陽性反応を勘違いしてしまう可能性もあります。LHは女性の体では常に少量分泌されているものなので、排卵前でなくても「テスト(結果)ライン」に薄い線が現れることがあります。
基本的には、コントロールラインと同等か、濃い線が現れた場合が陽性なので、見間違えないように注意してくださいね!

不妊治療中の方は要注意

不妊治療で薬物療法を行っている場合や、既に妊娠している時、流産・人工妊娠中絶をした場合などは、陽性が現れることがあるそうなので、ご注意ください。

排卵とホルモンと妊娠の関係

妊娠しやすいタイミングとは

そもそも妊娠しやすいタイミングとはいつなのでしょうか。
卵子の寿命と精子の寿命を考えると、思ったよりも余裕はありません。卵子の寿命は排卵してから12時間~24時間と言われています。一方、精子の寿命は2~3日間と言われています。
ですから、排卵日の前から膣内に精子をスタンバイさせておくことが大切で、精子が待ち構えている状態の時に排卵が起こることが、1番妊娠しやすくなると考えられますね。

排卵日当日が最も妊娠しやすいタイミングなのではなく、一般的には排卵日2日前に性交渉を持つことが、一番妊娠の確率が高くなると言われています。排卵検査薬で陽性反応が出たら排卵が起こる直前なので、陽性反応が出たら、その日から3日間で2回ほど性交渉を続ければ、妊娠の確率を高められるというわけです。

効果的な正しい使い方5ステップ

基礎体温をつけよう

排卵が起こる前から使うものなので、何周期か基礎体温をつけ、その基礎体温の変化から、自分の排卵を予測しやすくしておくと、より効果的に使うことができます。
生理が規則正しい方は、次回生理開始予定日の17日前から検査をしましょう。
生理不順の方は、過去の生理周期の中で最も短い周期を仮定し、次の生理予定日の17日~19日程度前から使い始めましょう。

毎日同じ時間に検査をする

1日1回、毎朝同じ時間に検査を行いましょう。排卵日が近づいてきたら、朝と夜の2回検査するようにしましょう。1日2回検査する際は、12時間間隔で検査するようにしてください。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

妊婦が悩まされる便秘を薬に頼らずに健康的に解消する方法5選

女性は男性に比べると便秘になりやすいです。今まで便秘に悩まされたことがなかった人でも、妊娠して体内で様々な変…

まきっぺまきまき / 255 view

どんなのがいいの?ベビー服のサイズや形を選ぶ5つのポイント

ベビー服って見ているだけで癒されますよね♪全部欲しくなっちゃうけど、形はロンパース?セパレート?どのサイズを…

yoc97★ / 715 view

その発言は「逆マタハラ」かも?少しの気遣いで変わる人間関係

妊娠期間中は、どうしても周りの人の協力を必要とします。でも周りの人の好意に甘えすぎたり、知らず知らずに傷つけ…

ReilyLady / 733 view

ちょっと気になる...男女産み分け法ってどんなもの?

赤ちゃんは授かりもの☆健康に生まれてきてくれるだけで十分。それが親の願いですよね。でも、やっぱり少し気になる…

manahaha / 1725 view

一体いつまで続く?妊娠初期症状と妊娠中のみんなのつわり解消法

「お腹の中に赤ちゃんが・・・!」と、喜ぶのもつかの間、妊娠初期にはつわりがつきものです。ひどい方は点滴&入院…

もものなほ子 / 1535 view

妊娠初期のつらいつわり...こんな食べ物で乗り切ろう7選

妊娠初期は、赤ちゃんが授かった喜びと同時に、体の不調が次々に出てくる時期でもあります。その中でも食べると吐い…

manahaha / 990 view

断乳への第一歩!夜間の断乳をうまく乗り切れる方法5選

断乳を決めたら、第一歩として夜間断乳を!できるだけスムーズに、うまく乗り切ることができる方法をいくつかご紹介…

yoc97★ / 452 view

症状は?手術の方法は?もしも子宮外妊娠になったら

子宮に着床するべき受精卵が、何らかの原因で卵管や卵巣、腹膜などに着床してしまう「子宮外妊娠」。これは、残念な…

tikatika / 609 view

知っておきたい基本的な無痛分娩のリスクとメリット

出産をまだ経験していないママさんはとても不安で仕方ないはず。経験しているママもあの痛みさえなければ、と思って…

nakou / 596 view

妊活中に入れておきたい食生活・体調管理・運動アプリ5選

妊活を行う上で重要となってくるのが日々の生活。いろいろと気にしなければいけない生活であるからこそ手軽に管理で…

nakou / 714 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック