赤ちゃんにとってのお水遊びは、五感を刺激してくれるもので、大きくなってから水嫌いで困らないようにするための大切な遊びです。そんなお水遊びをするときに必要になるのが、水着ですよね。
赤ちゃん用といえども、大人顔負けに様々な種類の水着があって、選ぶのも一苦労ですよね!そんな種類が豊富な赤ちゃん用の水着選びの注意点をまとめました。
是非、参考にしてみてくださいね。

ベビー水着にはどんな種類があるの?

大きく分けると2種類です。つなぎタイプのものとセパレートタイプのもの。
つなぎタイプは、ワンピースやグレコなど。セパレートタイプは、ビキニなどが有名ですね。
最近は、ワンピースでもパンツがついていてセパレートになっているものや、ビキニでもラッシュガードビキニのように、お腹が隠れているものもあって、種類も豊富です。つなぎとセパレートのイイトコ取りみたいですね。
また、さらには「ベビーラップ」と呼ばれている、ウエットスーツで赤ちゃんを包んだような水着まであり、種類も形も様々です。

水着を選ぶ時の注意点

種類は豊富ですが、パパやママが買う時に気にしたらいいポイントは5つです。

サイズはピッタリのものを買うべし

洋服だと、少し大きめのものを買って長く着られるようにすることもありますよね。
でも水着だと、お水遊びをしているうちに、おむつの重さや水分でビヨーンと伸びてくるので、気がつくと肩ひもが落ちていたり、着てる意味がないという事態が起こりかねません。また、体のサイズにあってないと、水着部分に余計な水圧がかかるので、赤ちゃんは動きづらくなってしまいます。
思いっきり遊ばせてあげるためにも、毎年買い換えるつもりで、体のサイズにあった水着を選ぶようにしてあげてくださいね!

ビキニタイプよりもワンピースタイプを選ぶべし

赤ちゃんのビキニの水着姿って可愛いんですよね!色や柄も豊富で、着た時にポッコリお腹が出ててキュート!なんですが、ベビー水着を選ぶ時のポイントは体温を逃さないこと、赤ちゃんの体を守ることです。紫外線対策の面でも、水着の面積が広い方が赤ちゃんを守ってくれます。UVカット効果のある生地を使っているものだとなお良しですね。
ワンピースタイプのように、多少動いても脱げにくいものを選んであげてください。
お腹が出ているビキニタイプはお家で遊ぶ時に使ってあげてくださいね。

ストレッチの効いているものを選ぶべし

赤ちゃんと言えども、大人が思っている以上に動きます。
綿タイプの水着も可愛いのですが、水分を含んだ綿って擦れると痛いんですよね…
綿タイプのものではなく、擦れの少ない伸縮性のあるストレッチ素材を使った水着をオススメします。

カラフルな色や柄の水着を選ぶべし

人がたくさんいるプールに行く場合、すぐに目視できるように、目立つ色や柄の方がオススメです。
お水遊び中に目を離さないのはもちろんですが、人が多いとどうしても見失いがちになりますよね。そんな時でも、目立つカラフルな水着であれば、すぐに見つけることが出来るので、オススメです。
でも、装飾は少なめの方が、引っかかる心配がないのでいいですね。

保温のできるラッシュガードのような羽織ものを用意しておくべし

お水の中だけでなく、お水から上がった時の保温も大切です。
バスタオルなどを用意しておいて、包んであげるのもいいのですが、赤ちゃんって動きたがりますよね。一人歩きができる子ならなおさら。
そういう時には、ラッシュガードのような羽織ものを一枚着せてあげるだけで、かなり違います。その際は着脱しやすいようにジップアップタイプのものを選んであげてくださいね!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お肌にとっても優しい♪布おむつ育児のメリットとデメリット

布おむつ育児にどんなイメージを持っていますか?興味はあるけどなかなか一歩が踏み出せないパパやママのために、布…

ヤギヤギコ / 146 view

楽しくおしゃれに!!幼稚園・保育園からのおたより収納術をご紹介

毎月のおたより、冷蔵庫に貼ったまま…なんてこと、ありませんか?今回は、実際に試してみたおすすめの管理&収納方…

サクマメグム / 2228 view

公立幼稚園と私立幼稚園の違いは?幼稚園はどう選べばいいの?

子供が楽しく通える幼稚園を選んであげたい!ママはみんなそう思いますよね♪初めての集団生活にも不安がある中、公…

yoc97★ / 407 view

子どもの作品は思い出がいっぱい!上手な収納方法をご紹介

幼稚園や保育園から持ち帰る作品、記念に残したいけれど…という悩みを解決する方法をご紹介します。子どもも喜ぶこ…

サクマメグム / 586 view

園もライフスタイルで選ぶ時代【こども園】の最新情報をまとめました

幼稚園と保育園、双方の良さを取り入れた【こども園】。平成27年4月より本格始動しました。最新の情報やメリット…

さくらしまこ / 2928 view

一人で悩まないで!子育でストレスを溜めない為には?

新米ママは慣れない子育てと不安の毎日で、パパの理解を得たいと思うことでしょう。今回は乳児期と呼ばれる0歳から…

HF-LIFE / 2761 view

もう忘れない!入学や進級の時期、子どもが「忘れ物をしない工夫」まとめ

新学期早々、忘れ物しちゃうと学校で凹んじゃうし、授業にも影響する事も! 忘れ物を徐々になくしていく工夫をまと…

さくらしまこ / 4441 view

小学校の夏休みをもっと楽しく!おすすめの自由研究まとめ

小学校の夏休みの宿題の定番といえば自由研究ですよね!宿題は宿題でもやるなら楽しく終わらせたい!ということでお…

yoc97★ / 329 view

無料で楽しめる!オススメお子さん向けiPhone・iPadアプリ6選

たくさんありすぎて、どれにしようか迷ってしまうアプリ。 お子さんが楽しめるアプリを集めてみました!

akimama / 2395 view

生活サイクルを整えよう!お子さんの朝型へのシフトの仕方

夜遅くになっていてもTVがついていたり、部屋が明るかったりすると、子供が夜を認識できず夜型になってしまいます…

akimama / 2090 view

ヤギヤギコ

2歳の女の子の30代ママです。
「育児を楽しく」キーワードに執筆を行っています!
子育て経験を生かして、みなさんのお役に立てる記事を発信できたらと思います。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック